カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職活動
  4. IT業界に転職する際の狙い目分野を解説!求められる人材は?おすすめの職種を転職エージェントが紹介
  • 転職活動

IT業界に転職する際の狙い目分野を解説!求められる人材は?おすすめの職種を転職エージェントが紹介

IT業界は人手不足とされ、転職希望者にとっては売り手市場とされています。本項てはIT業界に転職する際の狙い目分野を解説していきます。IT業界に求められる人材の特徴やおすすめの職種を見ていきましょう。売り手市場となるIT業界で良い職業を身に着けるために、積極的に転職活動を進めていきましょう。

コンピュータ―とカメラ

IT業界の転職市場

 

コンピュータ―

 

IT業界の転職市場はどのようになっているでしょうか。

IT業界は人材不足と言われており、どの企業も人材確保に躍起になっています。

その背景にはITの高度な発展があるといわれています。

IT業界の転職事情について把握したうえで転職活動を進めていきましょう。

 

IT業界は人材不足

 

IT業界はITの成長速度に対して人材の成長が追い付いておらず、慢性的な人材不足といわれています。

どの企業もIT人材を探しており、積極的に採用活動を行っています。

IT業界は転職者にとって売り手市場であるといえます。

売り手市場とは、転職を希望する人材にとって有利な状況です。

企業が求めるIT人材の数について、IT人材の数が追い付いていないことが理由に挙げられます。

 

未経験者の採用も多数あり

 

IT業界はIT未経験者の人材も多く採用しています。

今後の成長も見込んで採用をしているのです。

研修制度が充実している企業も多く、IT知識を身に着けながら働くことができます。

OJTなどで働きながらITスキルを身に着けることができるでしょう。

 

IT業界が狙い目である理由

 

IT業界は転職を検討している人にとって狙い目である業界といえます。

理由としては、IT人材が不足していることから採用されやすいことが1つです。

また、IT業界の将来性についても魅力でしょう。

ITは今後ますます技術発展していく分野であり、将来性は抜群です。

最先端のテクノロジーを扱えるIT業界は将来性のある魅力的な業界であるといえるでしょう。

 

IT業界の狙い目分野

 

コンピュータ―

 

IT業界はどの分野が狙い目でしょうか。

人材不足のIT業界では多くの職種で未経験者を歓迎しています。

未経験から仕事を始める人も増えてきており、ITスキルを身に着けながら成長できるでしょう。

 

プログラマー

 

プログラマーはプログラミングをする職種です。

プログラミングの制作に特化しており、専門的なプログラミング知識を活用できます。

プログラマーとして経験を積むと、システムエンジニアなど

システムエンジニアはシステム全般の設計などを担当します。

開発現場での経験を深め、マネジメント能力を身に着けることができるでしょう。

 

Webエンジニア

 

スマートフォンの普及でWebエンジニアの需要も増えています。

WebエンジニアはWebサービスに関わる仕事です。

プログラミングだけでなく、HTMLやCSSなどのコーディング知識も有効です。

私たちが普段利用しているWebサービスはWebエンジニアが支えています。

私たちの暮らしを便利にするエンジニアともいえるでしょう。

 

インフラエンジニア

 

インフラエンジニアはサーバーやネットワークなどのインフラを扱うエンジニアです。

プログラマーと比べるとプログラミングの知識を必要になるケースが少ない職種です。

未経験OKの採用も多く、未経験者からの転職も実現しやすい分野といえるでしょう。

仕事をしながらITに関する専門的なスキルを身に着けることができます。

 

テクニカルサポート

 

テクニカルサポートやヘルプデスクの仕事はお客様のサポート対応をする仕事です。

主に製品についての知識を求められ、働きながらIT知識を身に着けることができます。

テクニカルサポートでは基本的なマニュアルに従ってお客様のサポートをします。

仕事を進めていく過程でIT知識やITスキルも身に着くでしょう。

 

求められる人材とは

 

コンピュータ―

 

IT業界にはどのような人材が求められるでしょうか。

周りと協調しながら仕事を進めることができ、成長意欲を見せることが求められます。

このような人材スキルを身に着けることを意識しながら転職活動を進めていきましょう。

 

成長意欲がある人

 

成長意欲の高い人材がIT業界で求められるでしょう。

成長意欲がある人は自発的に業務知識を身に着けて成長していくことができます。

面接で自分をアピールするときは、成長意欲をアピールするといいでしょう。

例えば、分からないことにも積極的に調べながら物事を進めることができるとアピールします。

 

論理思考能力がある人

 

IT業界には論理思考能力がある人材が求められます。

仕事を進めていくには論理的な思考が求められます。

論理思考能力とは、次の行動を起こすのに必要な情報を整理する能力です。

何故この行動が求められるのか、何故この行動が必要なのかを常に考えます。

コンピュータ―は論理思考に基づいて作動します。

コンピュータ―を扱うIT人材も論理思考能力に長けた人材が求められるのです。

 

コミュニケーション能力がある人

 

IT業界は周りの人たちと協力をしながら仕事を進めていきます。

プロジェクトを進めるときはチームワークが重要になります。

チームで物事を進めるには周囲の人の協力が必要不可欠です。

うまく調整しながら仕事を進めることが求められるでしょう。

 

IT業界の転職に役立つ資格

 

コンピュータ―

 

IT業界にはどのような資格が役立つでしょうか。

ITスキルを普遍的に証明できる資格が人気となっています。

 

ITパスポート

 

ITパスポートはITの基礎的な知識を証明する資格です。

ITに関する知識を満遍なく有していると認められるでしょう。

IT業界に限らず、幅広い業界に活用できます。

 

基本情報技術者試験

 

基本情報技術者試験は高度なIT知識を必要とする資格です。

IT人材の登竜門ともいわれる試験で、相応のIT知識が必要となります。

この資格を持っていると相応のIT知識を有している人材と認められるでしょう。

合格率は20%と、しっかりとした試験対策が必要になります。

 

スクールを活用する

 

コンピュータ―

 

IT業界の転職にはスクールを使うことが有効です。

スクールではITスキルを学ぶことができるほか、転職支援のサービスも充実しています。

スクールでは幅広い分野の転職支援に強みを持っています。

それぞれご自身の希望する職種に合わせた分野のスクールに通うことを検討してみましょう。

 

スクールでITスキルを身に着ける

 

IT業界に転職するにはスクールを活用しましょう。

プログラミングスクールが一般的ですが、プログラミング以外の知識を身に着けることもできます。

例えば、インフラエンジニアになるには専門のスクールがあります。

それぞれの目的に合わせたスクールを選びましょう。

 

スクールで転職支援を受ける

 

多くのスクールは転職を希望する人向けにITスキルを教えています。

カリキュラムの中には転職支援をサービスとして実施していることもあります。

ITスキルを身に着けるだけでなく、転職支援を受けることもできるのです。

スクールでITスキルを学びながら転職活動も進めることができます。

 

IT業界に転職するには

 

コンピュータ―

 

IT業界へ転職するには転職活動を始めることが必要です。

1人で転職活動を進めることは難しく、誰かい相談をするのが有効です。

転職エージェントは転職相談のプロです。

数々の転職希望者を転職成功に導いた実績があります。

気軽な相談から転職を実現させたというケースも多いです。

まずは気軽な相談から転職活動を開始してみましょう。

 

無料転職相談に登録して憧れのIT企業に転職しよう

 

IT業界の年収

 

コンピュータ―

 

IT業界の平均年収は450万円ほどといわれています。

日本人の平均年収は400万円ほどなので、若干高めといえるでしょう。

IT業界には専門的な知識が必要となるため、高年収です。

特に、ITコンサルタントなど高度なIT知識が求められる仕事は多額の報酬を得られます。

責任感の大きい仕事ですが、やりがいのある仕事ともいえるでしょう。

 

IT業界のやりがい

 

コンピュータ―

 

IT業界のやりがいはどのようなものがあるでしょうか。

IT業界では高度なITテクノロジーに触れることができます。

その一環で、高いITスキルを身に着けながら働くことが出来るのです。

 

ITスキルを身に着けることができる

 

IT業界では最先端のITスキルを身に着けながら働くことができます。

IT業界のスキルを身に着けると、他の会社にも通用するスキルを獲得できるのです。

ITスキルは普遍的に通用するものであり、どこの会社でも通用するでしょう。

ビジネススキルはご自身にとっての貴重な財産となります。

身に着けたスキルを元に更に高いレベルの求人を求めるのもいいでしょう。

 

将来性がある

 

IT業界は将来性豊かな仕事ができます。

IT業界は常に最先端の技術を扱い、最新のトレンドに触れることができます。

最先端の技術には私たちの常識を覆すようなものも多いです。

新しいものが好きという人にとっては魅力的な仕事であるといえるでしょう。

 

働きやすい環境

 

IT業界は新しい企業も多く、働き方に関して自由が認められる場合も多いです。

テレワークを導入している企業も多く、自由な働き方ができるといえるでしょう。

働きやすい環境は高い業務パフォーマンスを生み出します。

理想の環境で、自分のパフォーマンスを最大限に発揮しましょう。

 

IT業界の求人数

 

海辺

 

IT業界の求人数は年々増え続けています。

IT企業が増え続けていることと、スキルの高いIT人材が求められていることが背景です。

ビデオ会議ツールなどオンラインでの採用面接を行う企業も増えています。

IT業界はより転職しやすい業界であるといえるでしょう。

 

まとめ

 

コンピュータ―

 

IT業界の狙い目分野について見ていきました。

IT業界は売り手市場とされ、転職希望者にとっては有利な条件で転職活動を進めることができます。

IT業界に転職するには専門的なスキルを身に着けるほか、最先端のITテクノロジーに触れることができます。

転職エージェントでは多数の求人が取り揃えられています。

まずは気軽な相談から転職相談をしてみてはいかがでしょうか。

転職は人生における重要な分岐点の1つです。

転職活動を成功させ、ご自身の仕事を充実するものとしましょう。

 

無料転職相談に登録して理想の会社に転職しよう

Geekly Media
ライター

コンピュータ―とカメラ

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。