カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職活動
  4. 株式会社サイバーセキュリティクラウドのビジネスモデルを分析!【セキュリティテクノロジー企業への転職】
  • 転職活動

株式会社サイバーセキュリティクラウドのビジネスモデルを分析!【セキュリティテクノロジー企業への転職】

安心安全なサイバー空間を求め、専門的なIT知識およびAI技術を活用したサイバーセキュリティサービスへの需要は年々高まっています。今回は、そういったサイバーセキュリティを専門とするセキュリティテクノロジー企業「株式会社サイバーセキュリティクラウド」に着目し、そのビジネスモデルを分析しました。

ネットワーク

株式会社サイバーセキュリティクラウドの概要

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドとは

 

地球

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドは、東京都渋谷区に本社を構えています。

Webセキュリティサービスの開発および提供を行っている企業です。

サイバー攻撃のパターンやそれに対抗するAI技術を研究することで、より効果的で安心安全に利用できるWebセキュリティサービスを提供しています。

同社が提供するサービスは日本のみならず世界中で利用されており、サイバーセキュリティのグローバル企業です。

 

安心安全なサイバー空間を提供する

 

webエンジニア

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドのサービスは設計から開発・運用・サポートに至るまで、一貫した自社開発を行っています。

例えばクラウド型WAF「攻撃遮断くん」は、未知のサイバー攻撃や誤検知の発見を高速で行えるシステムです。

高性能な攻撃検知AIエンジン「Cyneural」を搭載し、最新の脅威にも素早く対応します。

2019年6月のESP総研の市場調査によると、「攻撃遮断くん」の導入社数および導入Webサイト数は国内No.1です。

こうした確かな実績が世界中の顧客を引きつけているのは言うまでもありません。

株式会社サイバーセキュリティクラウドが行う開発の流れは以下の通りです。

 

・サイバー攻撃のリサーチ

・ディープラーニングシステムなどのAI技術の研究開発

・サブスクリプションによるサービス提供

・カスタマーサポートによるトラブルシューティングおよびフィードバック

 

同社の代表的なサービスの一つにAIエンジン「WRAO」搭載のAWS WAFの自動運用サービス「WafCharm」があります。

このサービスにおいては、開発エンジニアによるカスタマーサポートを提供中です。

以上のサービスはすべてサブスクリプションで提供されています。

この決済方式がサービスの継続率を高める要因の一つだといえるでしょう。

これらのサービスは世界70ヶ国以上で利用されています。

 

株式会社サイバーセキュリティのビジネスモデル

 

グローバルな規模でのサービス提供

 

握手

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドの主力商品は以下の二種類です。

 

・クラウド型WAF「攻撃遮断くん」

・AWS WAFの自動運用サービス「WafCharm」

 

国内に限らず世界中に顧客が存在するというのは企業にとって大きな強みです。

インターネットさえあれば世界中と繋がることができる現代では、商品への信頼性に国籍は不問だといえます。

また国外の顧客を多数獲得することが、新たな顧客とのリレーションにつながるはずです。

 

クラウド型のサブスクリプションサービス

 

変化する

 

サイバー攻撃によるWeb上の脅威は、日々刻一刻と状況が変化します。

情報漏洩や改ざんからWebサイトを守るためには未知の攻撃に対する即時対応が必要です。

情報がすぐにアップデートできるクラウド型サービスは、セキュリティ確保において心強い方式だといえます。

またパッケージ買い切りではなくサブスクリプションにしている点も大きなメリットです。

更新や買い直しのたびに発生する支払い業務の手間を省くことができます。

クライアント企業側は継続しやすいビジネスモデルであり、もちろん提供する側にとっても同様のメリットがあるでしょう。

一貫した自社開発のAI技術によるセキュリティサービスの質はもちろん、継続への垣根の低さも高い継続率を誇る秘訣です。

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドが解決する社会課題

 

通信

 

インターネット技術の発展により、手元の端末で世界中と繋がることが可能です。

Web上の情報は常に更新され、凄まじいスピードであらゆる場所へと広がっていきます。

それは同時に、未知の危険が増えるということにほかなりません。

知らない土地からの想像もつかない攻撃により情報が漏洩する、Webサイトの内容が改ざんされるというリスクが常について回ります。

株式会社サイバーセキュリティクラウドのビジネスモデルであれば、世界中のサイバー攻撃のパターンをリサーチすることが可能です。

Web上の新しい脅威にも迅速に対応できるビジネスモデルだといえます。

 

今後の事業展開

 

女性 パソコン

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドはサイバー攻撃のリサーチや、それに対抗するAI技術の研究開発に力を入れています。

そのノウハウにより、主力商品であるWebセキュリティサービスが日々進化しているのです。

同社は世界70ヶ国以上の顧客にサービスを提供しています。

また主力商品のひとつ「WafCharm」のユーザーは190ヶ国100万人以上です。

世界にはまだWebに関する技術が発展していない地域が存在します。

こうした地域のIT化が推進されていけば、Webセキュリティサービスのニーズも増加していくことでしょう。

国内外問わず利用する顧客が増えることで売上が増えるのはもちろん、フィードバックによるサンプルデータも取得しやすくなります。

その結果サービスの質をより向上させることが可能です。

AI技術の研究開発も自社で行っているため、最新のAI技術を活用した新規サービス展開の可能性もあるでしょう。

株式会社サイバーセキュリティクラウドの今後の成長と発展から目が離せません。

 

無料転職相談に登録してセキュリティ企業の求人を確認しよう

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドの転職採用例

 

説明する女性

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドは事業成長に伴って様々な職種を採用しています。

代表的な採用分野としてはビジネス・エンジニア・コーポレートの三分野です。

 

ビジネス分野

 

過去の採用職種は以下の通りです。

 

・セールスエンジニア

・パートナーセールス

・マーケティングメンバー 等

 

営業や広報・企画に携わる人材が活躍できる印象です。

経験や適性にマッチした職種を提案するオープンポジションの採用例もあります。

個々の経験やスキルを最大限に活用できることは、転職者・企業側双方にとって大きなメリットです。

顧客の維持および顧客層の拡大は、同社のビジネスモデルの中で重要な位置にあります。

会社の根幹を支えるやりがいのある業務だといえるでしょう。

 

エンジニア分野

 

過去の採用職種は以下の通りです。

 

・R&Dリーダー層

・テクニカルサポート

・シニアセキュリティエンジニア

・クラウドエンジニア

・Webエンジニア

・Railsエンジニア

 

エンジニアを複数の領域に分類して採用を行っていました。

こちらも転職者のスキルや経験を存分に活かせるポイントです。

ビジネス分野と同様にオープンポジションの採用例もあります。

主力商品が高度AIを使ったセキュリティサービスである以上、優秀なエンジニアの獲得は同社の発展に欠かせません。

 

コーポレート分野

 

カギ

 

採用例としては情報システムマネージャーが挙げられます。

企業全体の「情報」を統括・把握して社内システムを円滑に動かすポジションです。

たとえ転職者であっても実力があれば、セキュリティ企業における情報管理という非常にセンシティブな部分で活躍できるチャンスがあります。

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドに転職するためのポイント

 

ビジネス職のポイント

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドは企業向けのサービス展開が多いため、BtoB業務に長けた人材が望ましいでしょう。

スキルや経験に自信がない場合はオープンポジションの求人を活用し、自身が輝ける職種で経験を積んでいくことができます。

また最新技術を駆使したサービスを提供するため、セールスサイドであっても技術面の情報収集は欠かせません。

 

エンジニア職のポイント

 

コーディング

 

エンジニアの分野ではスキルの高さはもちろん、対象となる技術への深い造詣を持った人材が求められています。

高度なAI技術を活用したサービスを提供するため、経験者のみの募集がほとんどです。

しかしこちらもオープンポジションでの求人があるため、経験不足だからと諦める必要はないでしょう。

需要が高まるAI分野で活躍したい方は、新しい技術を身につけるチャンスだといえます。

 

コーポレート職のポイント

 

情報システムマネージャーの求人の場合、関連部門や社内SEの実務経験が求められます。

また組織をまたいだプロジェクトでのリーダー経験も必要です。

視野の広さや高度なマネジメントスキルを持つ人材が、同社で活躍できるリーダー人材だといえます。

セキュリティ企業の場合、一層高いITリテラシーも求められるでしょう。

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドの会社情報

 

株式会社サイバーセキュリティクラウド

 

株式会社サイバーセキュリティクラウドは、クラウドとサブスクリプションを活用し、国内外の顧客と取引する企業です。

まさしく、時代を牽引していくバイタリティを持つ企業といえます。

また同社はフレックスタイム制やテレワークといった働き方を積極的に取り入れている企業です。

社員がそれぞれのライフスタイルに合わせて働ける環境が整備されています。

個人成績によっては年2回の昇給があり、資格取得支援制度や技術書の購入補助制度も活用可能です。

スキルを身につけたい方が積極的に自己研鑽できる環境であり、社員のモチベーションの高さが窺えます。

※各種制度は2020年11月時点

 

まとめ

 

メール

 

常に進化し成長し続けるネットワークの中には、抜け穴をかいくぐって攻撃を仕掛けようとする悪意が常に潜んでいます。

高品質なサイバーセキュリティへのニーズは、今後も継続的に高まっていくはずです。

株式会社サイバーセキュリティクラウドのように、企業や個人の財産である「情報」を守るサイバーセキュリティ企業は他にもあります。

また現在異分野の企業でも、今後セキュリティ分野にシフトする企業も出てくることでしょう。

世界のIT網をIT技術で守るセキュリティ事業に魅力を感じている方は、ぜひ転職エージェントにご相談ください。

スキルや経験にマッチしたセキュリティ企業に転職して、即戦力として活躍しましょう。

 

無料転職相談に登録してセキュリティ企業の求人を確認しよう

Geekly Media
ライター

ネットワーク

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。