カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職準備
  4. 面接で「自分を動物に例えると?」の答え方を解説!性格別の最適な動物は?IT転職に最適な回答をご紹介!
  • 転職準備

面接で「自分を動物に例えると?」の答え方を解説!性格別の最適な動物は?IT転職に最適な回答をご紹介!

動物にはそれぞれ性格や特徴があり、人間も同様で様々な人がいます。もし面接にて自分を動物に例えるといった場面が出てきたら的確に答えられるでしょうか?動物と自分の共通点を見付け、面接で存分にアピールを出来るようにしましょう。

犬の散歩

2020年11月26日

  • twitter
  • facebook

何故「自分を動物に例えると?」と聞かれるのか

 

馬

 

就職活動や転職活動などの面接において、沢山質問をされるでしょう。

その中で「自分を動物に例えると?」という質問をされる場合があります。

履歴書などの内容に沿った質問なら答えやすいです。

しかしこういった質問は急にされると困ってしまう可能性があります。

ではいったいなぜ「自分を動物に例えると?」といった質問をされるのでしょうか。

 

自分を客観的に見ることが出来ているか

 

自分を動物に例える際に、自分とはどういった人間かを客観的に見る必要があります。

そして例える動物の性格や特徴を知ったうえで、自分のどういった点と似ているのかを説明するのです。

自分自身で自分のことをどういった人間か説明します。

しかし自分が思う自分のイメージと客観的にみたイメージは相違がある場合があるでしょう。

そうした相違もふまえて似ている動物について話せたらより効果的です。

 

自分をアピールできるチャンス

 

動物に例えて自分を話すということは、自分のアピールポイントを分かりやすく説明できる大きなチャンスです。

具体的な動物や有名な動物を挙げれば、大体の人はその動物の特徴や性格を知っています。

その動物の情報と目の前にいる人を照らし合わせることで、どういった人物なのか理解しやすくしているのです。

 

それぞれの動物の特徴を知る

 

メモ

 

動物に例えて自分の良さをアピールするのであれば、少なくとも例える動物の特徴について知る必要があります。

見た目などではなく、どういった性格でどういった特徴があるのかを面接官は知りたいのです。

これからよく面接で使われるポピュラーな動物の特徴を挙げるので、自分に似ているポイントを探して参考にしてみましょう。

 

 

馬といえば足が速く安定して走れるというイメージがあります。

そのため仕事もスピーディーに行いつつ、正確かつ的確に業務をこなせるといった印象を与えられるでしょう。

他にも群れで生活する馬は社交性があり、社会人としての協調性をアピール出来ます。

また人間とも仲良くなれることで有名な動物のため、どんな人とでも連携しチームワークを発揮出来るのです。

 

イルカ

 

イルカ

 

水族館のイルカショーを観たことがあれば、イルカの頭の良さは分かるでしょう。

飼育員の笛の音色の違いや所作で、次々と違った芸をこなしていきます。

そのため仕事を正確に覚え、臨機応変に対応できる力をアピール出来るのです。

またイルカは好奇心旺盛ということもあり、どんな仕事でも率先して取り掛かれるという強さも伝えられるでしょう。

 

 

犬は馬と同じように社交性があることをアピールできる代表的な動物です。

そのためどんな場所でも人懐っこい犬のように、周りの人と仲良くできることを伝えられます。

他にも犬にとって自身が悪とみなしたものは悪であることから、正義感の強い動物でしょう。

なので不正などは許さず、正義感があり義理人情に厚いといったポイントもアピール出来ます。

 

カメレオン

 

カメレオンは擬態能力があり、どんな環境でも自分の身を守れます。

そのためどんな環境でも臨機応変に対応し、場に溶け込めるといった性格をアピールできるでしょう。

また長い舌を活かし、ここぞというタイミングで的確に餌に食らいつきます。

なので慎重にチャンスを待ち、正確な判断で行動に起こせる人というアピールも可能です。

 

「自分を動物に例えると?」の答え方

 

マイク

 

面接にて「自分を動物に例えると?」という質問をされた場合、より好まれる答え方があります。

淡々と質問に答えていくのも良いですが、せっかくなら以下の事に注目して魅力的な回答を心がけましょう。

 

最初に動物名を言う

 

社会人として最初に結論から伝えることが大切なように、まず始めに動物名を答えるようにしましょう。

すると動物名を聞いた面接官はすぐにその動物をイメージしてくれます。

脳内でイメージをしてもらいながら具体的な説明をすることで、より理解度が上がるはずです。

もし少しマイナーな動物名を挙げるとなれば、尚更最初に動物名を答えることが大切になります。

長々と説明をした後に聞いたことのない動物名を挙げると、動物名の方に意識が集中してしまうからです。

すると今まで聞いていた説明への意識が逸れ、結局何を伝えたかったのか不明のまま終わる可能性があります。

 

自分と動物の特徴を交互に伝える

 

まず動物の自分と似ているポイントを具体的に挙げていきます。

その後実際に似ている理由を詳しく説明していく事で、どれだけその動物と似ているかが分かるでしょう。

自分がどんな人間かを伝えた後に、似ている動物を挙げるという順番でも良いです。

しかし交互に紹介しながらゆっくり伝えることで、面接官もイメージがしやすくなります。

 

性格別の最適な動物とは

 

執筆

 

人によってアピールしたい性格は違ってくるでしょう。そのため面接で伝えたい動物も変わってきます。

性格別で伝えるべき最適な動物を挙げるため、自分に合った動物を選びましょう。

 

責任感

 

責任感が強い方は仕事の納期も正確に守りますし、どんな人からも頼りにされるでしょう。

そうした責任感をアピールしたい場合は「ライオン」がおすすめです。

ライオンはハーレムを作り、メスは食料調達、オスはいざという時に戦ってメスや縄張りを守ります。

メスは強いオスが率いる群れから外されないように、食料をくまなく調達するのです。

またオスはメスを守らなければ自分が食糧不足になってしまいますし、ハーレムで無くなってしまいます。

そのためお互いの強い責任感のもと関係性が成り立っている動物なのです。

 

柔軟、臨機応変

 

物事に柔軟であり臨機応変に対応できる動物を挙げるならカメレオンがおすすめです。

先述した通りどんな状況にも対応する擬態能力があるため、場所や場面を選びません。

他にも「高い所からひっくり返って落ちても足から着地する」という特徴を持った猫もおすすめです。

どんなトラブルでも冷静に対処できる柔軟さと臨機応変さを兼ね備えているといったアピールが出来るでしょう。

 

クリエイティブ思考

 

発想力が長けている動物といえばサルが挙げられるでしょう。

サルの近くに何かおもちゃや道具が置いてあると、まるで人間と同じように遊び出したりします。

誰にも教えてもらっていないにも関わらず、自分の発想でツールを扱う点は非常にアピールポイントになるのです。

 

無料転職相談に登録して向いている仕事を探そう

 

IT転職に最適な答え方

 

プログラム

 

IT企業へと転職するのであれば、その企業の特徴に合わせて動物を選ぶと好ましいです。

IT企業に求められる具体的な性格や特徴は以下になります。

 

協調性

 

IT企業での業務に必要な要素として協調性が挙げられます。

業務上一人だけで行う仕事はあまりなく、プログラマー同士で連携するなど周りとの交流が必要不可欠です。

そのため意気地になり一人で突っ走ってしまうなど、協調性のない行動をするのは良くありません。

協調性をアピール出来る方は馬などの群れで行動する動物を挙げると良いでしょう。

 

責任感の強さ

 

どんな仕事でもそうですが納期を守るのは非常に重要なことです。

IT関係であれば納期までに作業をし、相手先などに確実に納品をしなければなりません。

またコードなども一人だけではなく周りの仲間と連携して完成させます。

そのため一人一人の責任感が強くなければ、ドミノ倒しのようにチームの連携が失われるでしょう。

そんな必要不可欠な責任感の強さをアピールしたいならライオンを挙げることがおすすめです。

他にも誰かのために行動できる動物を挙げるのも良いかもしれません。

 

自分を動物に例える際の注意点

 

困惑

 

例え自分と似ている動物を挙げられたとしても、面接官に良いイメージで伝わらない可能性があります。

以下の点に注意して自分の良さをアピールすることを大切にしてください。

 

デメリットを挙げない

 

動物によっては寒さや暑さなどに弱いといった弱点があるでしょう。

他にも視力が悪かったり、機敏に動けないといったデメリットになる特徴も兼ね備えています。

人間も同様に完璧な人はいませんが、わざわざそういった点まで伝える必要はありません。

企業にとってメリットとなる点を的確に伝え、自分の良いポイントを伝えることを心がけましょう。

もしデメリットとなる部分を伝えるのであれば、それを補う力を持っていることを伝えるのが大切です。

 

外見の話はしない

 

鏡

 

自分を動物に例えるとなると、仲の良い知人などに顔が似ている動物を挙げられるのではないでしょうか。

猫みたいな目だったり、タヌキのように優しそうな顔と様々です。

しかし面接において質問される「自分を動物に例える」というのは決して外見の話をしている訳ではありません。

場を和ませる冗談としては使えますし、ユーモアのある方と思われるでしょう。

しかし自分の内面と照らし合わせたうえで例えられる動物を挙げられるようにすることが大切です。

 

あまりにもマイナーな動物は挙げない

 

個人的に動物が好きだったり、相当詳しかったりするとマイナーな動物の知識までもあるかもしれません。

またマイナーな動物の方が正確に自分と似通っている点が多い場合もあるのです。

しかし名前もあまり聞き慣れておらず、見たこともなかったりイメージしにくかったりする動物は注意しましょう。

分かりにくく質問の回答より説明が長くなってしまうと、面接官の印象にあまり残らない可能性があります。

 

他にも似通った質問

 

ランドリー

 

面接の場では「自分を動物に例えると?」という質問に似通った質問をされる場合があります。

例えば有名な質問でいうと「電化製品で例えると?」です。

電化製品にも動物のように様々な種類があり、その数に伴う特徴があります。

電化製品が出来ることなどを把握し、自分と照らし合わせて回答をすると良いでしょう。

動物は生き物のため知能や性格がありますが、電化製品はモノなので例えるのが難しいかもしれません。

そのため自分の性格をアピールする際に悩むかもしれませんが、特徴を上手く解釈すれば柔軟に答えられます。

 

まとめ

 

ペット

 

自分を動物に例えるというのは、決して難しい質問ではありません。

ポピュラーな動物の簡単な特徴を抑えていれば、自然と自分との共通点を挙げられるでしょう。

しかし的外れな回答にならないように前もって動物の知識はある程度備えていた方が良いです。

面接官に自分を理解してもらえる分かりやすい質問となるため、チャンスを逃さないようにしてください。

 

無料転職相談に登録して転職成功の近道をしよう

Geekly Media
ライター

犬の散歩

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。