カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 職種・ポジション
  4. 未経験からWebライターになれる?転職エージェントが徹底解説します!
  • 職種・ポジション

未経験からWebライターになれる?転職エージェントが徹底解説します!

「Webライターに興味がある」「未経験でもWebライターになれるの?」結論から述べると未経験でもWebライターになれます。最近は副業でWebライターとして取り組む人も増加中です。この記事では未経験からWebライターになる方法を解説します。

Webライターとは

 

writing

 

近年、始めやすい副業として人気を博しているWebライター。興味がある方も多いのではないでしょうか。Webライターとはどのようなお仕事なのでしょうか。見ていきましょう。

 

Web上の文章を書く仕事

 

WebライターはWeb上の文章を書くお仕事です。個人のブログであったり、企業が運営するオウンドメディアだったりで、多種多様なジャンルの記事を執筆します。

Webライターと聞くとハ―ドルが高く感じるかもしれませんが、全くそんなことはありません。ライターという文字が入っているため、どうしても面白く魅力的な表現を文章に書き起こさなければいけないと思っている人も多いのではないでしょうか。

それが求められるのは小説家の方でしょう。Webライターは正しく、分かりやすい文章が求められます。すなわち小説家などの紙のライターと、Webライターでは求められるものがそもそも異なるのです。

本は文章や活字が好きで読んでいる方が多いです。一方、Web上の文章は悩みを解決したいと考えて調べる、いわゆる「ググる」方が多いのではないでしょうか。そのため、読者の悩みをしっかり解決するような文章を執筆できればOKなのです。

 

場所を選ばずに作業しやすい

 

Webライターは場所を選ばずに仕事ができます。最近では、在宅で作業可能な案件が多くあるためです。もちろん、企業に属してライティングする場合もありますので一概にはいえませんが。

基本的には締め切り日までに依頼された内容の文章の執筆が完了していれば良いため、どこでも自由に作業が可能です。副業として人気を集めているのも、在宅で作業が可能なためでしょう。

主婦の方でも作業できるため、スキマ時間を有効に使えます。場所を選ばずに仕事がしたいかたはWebライターがオススメです。

未経験でもWebライターになれる

 

writing2

 

Webライターをはじめようする人が一番気になるだろう質問。「未経験でもWebライターになれますか?」。未経験でもWebライターになれるということをご紹介します。

 

特別なスキルは不要

 

Webライターを始めるために特別なスキルは必要ありません。そのため未経験でもWebライターになれます。だって資格や手続きをするわけではありませんので。必要なのはWebライターになりたいという気持ちのみです。

Webライターが取り扱うのは日本語です。それは、あなたが普段生活するなかで欠かせないものだと思います。日本人でしたら読む、書く、聞く、話す、この作業全てで日本語を使っています。

そのため、日本生まれ日本育ちの方は日本語のスペシャリストのわけです。Webライターになりたいのなら今から自信を持ってWebライターと名乗りましょう。それが最初の第一歩です。

 

Webライターまでの手順①クラウドソーシングサイトに登録する

 

subscribe

 

Webライターは簡単になれるとご紹介しましたが、実際にどのようなことをしたらいいか分からないと思います。Webライター御用達のクラウドソーシングサイトとよばれる、お仕事のマッチングサイトがあります。ここではそれをご紹介します。

 

Crowd WorksLancersは登録必須

 

Crowd Works(クラウドワークス)Lancers(ランサーズ)Webライターとして活動をするのなら登録必須です。双方、大手で有名なクラウドソーシングサイトです。数多くの案件を取り扱っており、Webライターのお仕事も豊富です。

Lancers(ランサーズ)はライティング案件が多く、案件の検索条件も細かく設定できるため使いやすいです。しかし両方を登録して、両方でライティング案件を探すことで効率良くお仕事を見つけることができます。

 

無料転職相談に登録してWebライターを目指そう

Webライターまでの手順②案件をとる

 

apply

 

クラウドソーシングサイトのCrowd Works(クラウドワークス)とLancers(ランサーズ)の登録が完了したら次は実際に案件を受注していきましょう。案件を受注するには行動が非常に重要です。

 

実際に行動するのが重要

 

当然、クラウドソーシングサイトに登録するだけでは案件を獲得できません。興味がある案件に自分から営業をする必要があります。

はじめの頃は興味がある分野が分からないという方もいらっしゃると思いますので、幅広いジャンルの案件に営業をするのがオススメです。案件には多くの方が応募していて、未経験な自分が受注できるのか不安になると思いますが大丈夫です。

多くのWebライターを応募しているクライアントさんが多いので、未経験の方でも全く問題ありません。

最初は営業の数をこなすのが重要です。そうすればいずれ案件を獲得できます。

 

身に付けておくと良いスキル

 

未経験で特別なスキル不要ではじめられるWebライターですが、もちろん身に付けておけば有利になるスキルもあります。そのスキルの数々をここではご紹介します。

 

分かりやすい文章力

 

writingskill

 

相手に伝わる、わかりやすい文章力を身に付ければクライアントさんからの信頼を獲得しやすいです。わかりにくい文章は読む気がおきないためです。

Webの読者さんは分かりにくい文章を見ると即刻、ページを離脱してしまいます。例えば誤字脱字や、専門用語ばかりの文章です。そのため読者を離脱させないような分かりやすい文章力が必要なのです。

 

SEOライティング

 

SEO

 

SEOライティングを身に付けると、かなりライターとして重宝されるようになります。

SEOライティングをかみ砕いて説明すると、ググったときに自分の執筆した文章を上位表示させるためのテクニックです。

自分の執筆した文章が読まれる経路として検索からの流入が多くを占めます。狙っているキーワードで自分の文章が検索結果の3ページ目に表示されていたら、そのページに辿り着く人はほとんどいないでしょう。

そこで検索結果1ページ目の上位に表示させるテクニック、SEOライティングが活躍するのです。

 

WordPressの基礎知識

 

WP

 

WordPressの基礎知識もライティングをするうえで必要になります。WordPressとはサイトやブログの作成ができるシステムです。

Web上でのライティングは個人や企業のメディアで執筆することが多いです。WordPressは世界中のWebサイトでシェア率ナンバーワンを誇っており、必然的に利用機会も増えます。

クライアントさんからの依頼で「WordPressに直接文章を執筆してください」と依頼されることも頻繁にあります。その際にWordPressの基礎知識を持ち合わせていないと苦労するかもしれません。

最近ではWeb上にも非常に有用な情報がありますので、しっかり活用して自分のスキルを高めましょう。

 

営業力

 

営業力は、一番身に付けておいた方が良いスキルです。それは文章能力をいくら身に付けたところで仕事を受注できなければ、そのスキルも真価を発揮しないためです。

Webライターは自分から仕事を取りにいかないと仕事がありません。この仕事を取りにいくスキルが営業力なのです。

未経験で案件を獲得するためには、先述の通りまずは一定の応募量必要になるかとは思います。しかし、ただ闇雲に応募していくのではなく、自分を売り出していく力が必要です。

未経験だとしても、自分はどの分野に対して知識があるのか、どういう経験があるのかを言語化して相手に分かりやすく伝えることができると、案件が取れる可能性は高まるでしょう。

もしあなたが副業でWebライターを始めるのであれば、「本業で〇〇をやっています。そこでの▲▲の知識(経験)が、御社での執筆に役立てるはずです。」ということを伝えた方が良いです。

営業力さえあれば仕事に困ることはありません。営業力は身に付けておいて損はないでしょう。

 

まとめ

 

writing3

この記事では未経験からWebライターになる方法や、必要なスキルについて解説してきました。Webライターは未経験でも稼げる職業です。はじめはライティングスキル不足や、文章を書くことに不慣れで全然稼げないかもしれません。

しかし、継続することで徐々に自分のスキルや執筆速度が向上し、いずれ生活の柱になる日が訪れるでしょう。この記事がWebライターを気になる人の参考になれば幸いです。

無料転職相談に登録してのWebライターの経験を活かせる会社に転職しよう
大坂 健太

Geekly Media
ライター

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。