1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職エージェントを選ぶ基準をアンケート調査!IT転職エージェントギークリーが選ばれる理由とは?

転職エージェントを選ぶ基準をアンケート調査!IT転職エージェントギークリーが選ばれる理由とは?

転職活動を始めるにあたり、まずは転職エージェントに登録しようと考える方が多いのではないでしょうか。しかし、転職エージェントの多さに、「どの転職エージェントを選んだらよいかわからない」と感じてしまってはいませんか。求職者の方たちは何を基準に転職エージェントを選んでいるのか、アンケート調査を行いました。

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界に特化した
転職エージェントです

まずは年収診断をしてみる

アンケート調査の概要

 

checklist, survey, clipboard

 

■期間:2021年4月5日~5月6日

■対象:弊社にご来社いただいた20代~40代の方

■調査方法:ご面談時にチェック形式のアンケート調査を実施

■人数:578名 (未回答を取り除いた有効回答のみカウント)

■調査内容:下記に関するアンケート

①利用する転職エージェントを選ぶ基準 ※複数選択

②利用する転職エージェントを選ぶ上で参考にすること ※複数選択

③ギークリーの面談にお越しいただいた理由で最も当てはまるもの

 

利用する転職エージェントを選ぶ基準

 

 

1位 転職エージェントが自分の希望に特化している(28.5%)

2位 コンサルタントの経験や雰囲気の良さ(20.8%)

 

結果を見てみると、上記の2項目が約半数を占めています。

転職エージェントの単なる知名度や保有している求人数といった点ではなく、「いかに自分の希望を叶えられそうか」という点が重要視されていることが分かります。

 

その他の意見としては、

「今まで使ったことがないもの」

「過去に利用したことがあるかどうか」

など過去の利用の有無に関する回答がありました。

 

転職エージェントが自分の希望に特化している

 

転職エージェントには、特化した業界のみを扱う特化型転職エージェントがあります。

例えば、IT業界に特化している転職エージェントであれば、IT業界に関する求人を中心に保有しています。

ですのでIT業界への転職を検討している人がIT業界に特化した転職エージェントに登録することで、目的からぶれずに希望の求人を知ることが可能なのです。

 

このように、もし業界や職種等が決まっているのであれば自分の希望に特化しているエージェントを活用することは重要です。

アンケートの結果からも求職者の方も、より自身にあった企業の求人を見付けるためにこの「特化型」という点を重要視していると言えるでしょう。

 

コンサルタントの経験や雰囲気の良さ

 

求職者もコンサルタントもお互いに人です。コンサルタントごとに経験や性格も異なります。ですので、コンサルタントの経験や雰囲気による相性の問題は少なからずあるでしょう。

コンサルタントは転職活動中、様々な面で求職者のサポートをしてくれる存在。コンサルタントの経験や雰囲気も無視できない要素となっていることが読み取れます。

 

もしコンサルタントと相性が合わなかったら?

担当のコンサルタントと相性が合わないことは十分あり得ることです。

その場合はその転職エージェントに、担当コンサル変更を依頼しましょう。

それでもコンサルタントが変わらない場合は別の転職エージェントを使うのも一つの手。自分にあうコンサルタントを見つけましょう。

 

年齢別の調査結果

 

 

年齢別の結果をみても、25歳以上は「自分の希望に特化している」点が重要視されているとことが分かります。

しかし、24歳以下では、「特に考えていない」の割合が半数近くを占めています。

 

24歳は第2新卒に当てはまる方が多く、初めての転職の方が大多数を占めるのではないでしょうか。

初めての転職や、社会人としての経験が浅いこともあり、明確な基準を持つことが難しいのではないかと考えられます。

 

年齢が上がり、社会人経験を重ねていくことで、自分の求めるものがはっきりとわかってくるという側面もあります。

転職エージェントを選ぶ基準もはっきりしその結果として「転職エージェントが自分の希望に特化している」という事がより重要に感じられてくると考えられます。

 

年収別の調査結果

 

 

年収が400万円未満の方は「自分の希望に特化している」点を重視している傾向にあります。

反対に年収が上がるにつれて、「自分の希望に特化している」点ではなく、「コンサルタントの経験や雰囲気の良さ」「実績の多さ」を重視する傾向があるようです。

 

年収が400万円未満の方の場合、どのようなキャリアを詰んでいくべきか明確でないことが多いです。

ですので転職の進め方として多くの求人に応募し選考に通過する企業を探り、その中からキャリアを考えていく流れになります。

 

一方、既に年収が高い方の場合、キャリアがある程度明確なケースが多いです。

そのため選考を受けたい求人というのはある程度定まってきます。

ですので、ただ特化した求人をたくさん知りたいというより、キャリア形成について詳しい熟練のコンサルタントにピンポイントでマッチする求人を探して欲しい、という方が多いようです。

 

利用する転職エージェントを選ぶ際に参考にするもの

 

 

・1位:スカウトメールの内容(31.6%)

・2位:転職エージェントに関する口コミサイト(23.7%)

・3位:転職エージェントのホームページ(19.9%)

 

TOP3は上記の結果となっており、この3項目で全体の75%ほどを占めています。

その他には「友人からの紹介」「知人の情報」「転職した知人からの評判」などがあり、周囲の人からの情報を参考にする方もいることが分かりました。

 

スカウトメールの内容

 

スカウトメールには、条件面やスカウト理由などが記載されていることが多いです。自動送信のようなテンプレ的文面が送られてくることもあり得ますが、そうではなく、あなたに合わせた具体的な内容の文面であれば、期待が出来そうです。

実際に、スカウトメールの内容が、利用する転職エージェントを選ぶ際の判断材料になっていると分かりました。

 

転職エージェントの口コミサイトやホームページ

 

ネットで検索するだけで、気になる転職エージェントについての情報は多く手に入ります。

転職エージェントのホームページを見れば、強みとしている点、どのようなサポートを受けられるのか知ることができます。また、口コミサイトを見れば、実際に利用した方の生の声に触れることができます。多くの求職者が、転職エージェントについて事前に調べた上で、利用するかの参考にしていることが分かります。

 

その他の調査結果

年齢別の調査結果

 

 

年齢別の結果を見ても、すべての年代で「スカウトメールの内容」「転職エージェントに関する口コミサイト」「転職エージェントのホームページ」がTOP3を占めています。ただし、若い年代の方が「口コミサイト」を参考にする傾向が強そうにも見れます。

 

年収別の調査結果

 

 

年収別の結果を見ても、TOP3を占める項目は同じでした。どの年収帯でも最も参考にしているのは「スカウトメールの内容」という結果になっています。

 

弊社(ギークリー)の面談に来た理由

 

 

・1位:自分の希望に特化しているから(28.6%)

・2位:スカウトメールの内容が良かったから(17.9%)

・3位:登録後の連絡が早かったから(10.1%)

TOP3は上記のようになっており、これらの項目で全体の60%近くを占めています。

その他では「以前も登録していたから」「知り合いに紹介されたから」「電話で連絡があったから」「面談の予約手続きが簡単だったから」などの声がありました。

 

年齢別の調査結果

 

 

年齢別の結果を見ても、どの年代でも、ギークリーの面談に来た理由に「自分の希望に特化しているから」という点が挙げられています。多くの方が「自分の希望に特化している転職エージェント」を選んでいることが分かります。

 

年収別の調査結果

 

 

年収別の結果を見ても、「自分の希望に特化しているから」という点が最も挙げられています。年齢・年収に関係なく、「自分の希望に特化している」という点は、重要な要因になっていることが分かります。

 

ギークリーはIT業界に特化しているため選ばれている

 

man, business, cartoon

 

アンケート結果で、転職エージェントを選ぶ基準は、「転職エージェントが自分の希望に特化している」こと、参考にするものは、「スカウトメールの内容」であることが分かりました。

ギークリーの面談に来た理由として上位に挙げられているは「転職エージェントが自分に希望に特化しているから」「スカウトメールの内容良かったから」という結果となっています。

このことから、ギークリーは、求職者の方が転職エージェントを選ぶ際の基準を満たしているため選ばれていると言えます。ギークリーはIT業界特化の転職エージェントであり、IT業界を希望している方に「自分の希望する業界に特化しているから」と選ばれています。

 

自分の希望に特化している転職エージェントを選び、転職を成功させましょう

 

audit, report, verification

 

  • 転職エージェントを選ぶ基準は、「自分の希望に特化している」「コンサルタントの経験や雰囲気」
  • 参考にするものは、「スカウトメールの内容」「転職エージェントのホームページや口コミサイト」
  • ギークリーの面談にきた理由は「自分の希望に特化しているから」「スカウトメールの内容が良かったから」

 

アンケート調査により、上記のような結果が得られました。転職活動をする上で、「自分の希望を叶える」ことはとても重要です。希望を叶えられなければ、転職をしても「こんなはずではなかった」と後悔する恐れもあります。

転職エージェントを選ぶ際は、自分の希望に特化しているかをチェックするとよいでしょう。また。転職エージェント選びの参考として、今回のアンケート結果を参考にしてみてください。

ギークリーはIT業界に特化している転職エージェントです。アンケート結果からも、IT業界を希望する方から選ばれていることが分かります。これからIT業界の転職を考えている方はお気軽にご相談ください。

まずは相談してみる

この記事の監修者

西内信

IT系ベンチャー企業にて法人営業を経験し、そこで培った経験を生かし総合人材会社へ転職。その後ギークリーを創業しました。今までにご相談に応じた転職者は3500名以上に上ります。転職者のご不安や疑問点など一緒に解決しながら、最適な未来が描けるようなサポートをさせて頂きます。

この記事が気に入った場合は、
SNSでシェアをお願いします

あわせて読みたい関連記事

この記事を読んでいる人におすすめの記事