カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職準備
  4. ITS健保って何?加入している企業に転職するメリットとは!
  • 転職準備

ITS健保って何?加入している企業に転職するメリットとは!

IT業界で働いていると、「ITS健保は良い」と耳にする事があると思います。でも、ITS健保に加入していない企業に勤めている方は、具体的にどんなメリットがあるか詳しく知らないのではないでしょうか。この記事ではITS健保とは何かと、ITS健保に加入している企業に転職するメリットを詳しくご紹介します。

ITS健保とは?

 

 

ITS健保とは、昭和61年に社団法人コンピュータソフトウェア協会(旧社団法人日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会)を母体として設立された「関東ITソフトウェア健康保険組合」が提供する健康保険のことを指します。これは「社保」と呼ばれる企業で加入する保険で、多くの企業で加入している「協会けんぽ」と同様のものです。健康保険に加入する事業所の従業員(被保険者)は毎月の給料から保険料を支払うことで、医療機関にかかった際には自己負担3割で治療を受ける事ができます。また、傷病手当金、出産手当金などの各種給付を受ける事ができます。

 

ITS健保の加入対象となる企業

 

 

ITS健保は企業に課される加入条件が厳しいことで知られています。

その中でも特に重要な条件をあげると、

 

・主要業務がパッケージソフトウェア等の開発・販売、コンピュータ及び周辺機器の販売・保守、ソフトウェアの研究開発及び流通、コンピュータの利用による情報提供と言ったIT関連事業であること

・東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県及び山梨県の全国健康保険協会(協会けんぽ)への加入歴が1年以上あること

・被保険者数が20名以上であること

 

です。

つまり「関東近郊に拠点を置いており、20名以上従業員がいるITソフトウェアに関する事業を行う企業」が加入できる保険といえます。転職先として検討している企業が明らかにこの条件に当てはまらない場合、ITS健保には加入していないと考えられます。

その他の加入条件は関東ITソフトウェア健康保険組合の公式サイトに記載がありますので、詳しく知りたい場合はそちらをチェックしてみてください。

 

ITS健保に加入している企業に転職するメリット

 

 

 

では、ITS健保に加入している企業に勤めていると、従業員にはどんなメリットがあるのでしょうか?主な3つのメリットをご紹介します。

 

福利厚生が充実している

 

福利厚生として、低価格で利用できる施設・サービスは多岐にわたっています。ITS健保でどんな福利厚生が利用できるのかは、この後さらに詳しくお話しします。

 

社会保険料率が低い

 

多くの企業が加入している「協会けんぽ」では被保険者が負担する保険料が給与の約5%なのに対し、ITS健保は4.25%です。ITS健保加入企業の方が給与から差し引かれる保険料が少なくなる分、同じ給与でも手取りが多くなります

 

独自の給付金がある

 

被保険者が病気になったり、出産をしたりした場合に、健康保険から法律で定められている額のお金が給付されます。これを「法定給付」と言います。ITS健保では「法定給付」に加えて独自で行う「付加給付」があります。例えば出産した場合は法定給付の42万円に加えて9万円が出産育児付加金として給付されます。また病気やケガをした場合は自己負担額から2,0000円を控除した額を一部負担還元金として受け取る事ができます。

 

ITS健保で利用できる福利厚生

 

 

では、ITS健保の被保険者と、その扶養に入っている人が利用可能な福利厚生を具体的にご紹介していきます。

 

直営健診センターと契約健診機関での健診

 

被保険者と被保険者の扶養に入っている人は、山王・大久保の2つの直営検診センターと全国にある契約検診機関で健康診査を受ける事ができます。基本検診が2,000円、一日人間ドックが10,000円程度と一般の医療機関よりもかなり安価です。

 

保養施設の利用

 

箱根・館山・湯沢にある4つの直営保養施設、勝浦・那須・草津・滋賀・京都・軽井沢・日光・伊香保などにある15の通年保養施設、鎌倉などにある4つの夏季保養施設がいずれも一泊5,000円程度で利用可能です。保養施設はいずれもリゾートホテルのように綺麗で、一般的な宿泊料金を支払っても十分泊まりたいと思えるクオリティです。倍額程度を支払えば保険加入者・被扶養者でない人も宿泊できるので、他の会社に勤める友人との旅行で利用することもできます。

 

全国の宿泊施設の利用補助

 

JTBの契約保養施設・ITS旅行センターの契約保養施設・全国各地のかんぽの宿・休暇村・ハイツ&いこいの村等の公共施設を利用する場合、1人1泊につき、最大5,000円の補助金が支給されます。対象となる施設は全国に7,000軒以上ありますので、国内旅行に行くならば大体どこであっても補助金支給対象の宿を見つける事ができるでしょう。また、指定のオートキャンプ場を利用すると、2泊まで1泊につき一人1,000円の補助を受ける事ができます。

 

スポーツクラブやスポーツ施設の利用料割引

 

都内近郊や全国のスポーツクラブを低料金(一般料金の半額程度の負担)で利用する事ができます。運動不足解消のためにスポーツクラブをすでに利用しているという方は多いと思います。契約を保険加入者向けのものに切り替えれば、日々かかるお金を大きく節約する事が可能になります。また、提携しているゴルフ場やグラウンド・テニスコートも安く利用する事ができます。

 

健保会館付属レストランの利用

 

健保会館のビル内にあるレストランを利用することもできます。中華・バー・イタリアン・寿司店など多彩なジャンルのレストランがあります。例えば寿司店は一番安いコースが1,100円、特選コースが7,700円、イタリアンはコースが1,000円からと良心的な価格設定で、本格的かつ美味しい料理を味わう事ができます。こちらも料金は倍額程度になりますが保険に加入していない人も同伴可能ですので、友人との食事やデートでも使えます。

 

健保会館会議室の利用

 

大久保・市ヶ谷・山王にある健保会館の会議室をレンタルする事ができます。いずれの健保会館も都心からのアクセスが良いので、研修やイベント等を行う際に便利です。

 

ディズニーリゾートでのイベント

 

ITS健保ではディズニーリゾート内で健康増進のために運動するイベント「健歩大会」を毎年開催しています。この健保大会に参加申し込みし、当選すると半額以下で両パーク共通の利用補助券を貰う事ができます。残念ながら2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止対策のためパークが休園していた影響で健保大会は中止になってしまいましたが、来年以降はまたディズニーリゾートを楽しみながらウォーキングをするイベントが開催される事が期待できます。またユニバーサルスタジオジャパンでも同様に「関西地区健保大会」が開催されており、通常の半額以下で楽しむ事ができます。

 

まとめ

 

 

ITS健保は保険料率が低く保険料を抑えられる、福利厚生を使って安く利用できる施設が多いというメリットがあります。ITS健保に加入している企業に転職すれば同じ給与でも手取りが増えることに加えて、福利厚生をうまく使って普段の生活やレジャーでの出費を抑える事が可能です。またイベントに参加し、楽しみながら健康増進をはかることもできます。転職して自由に使えるお金を増やしたいと考えている方、プライベートを充実させたい方は、選考を受けるかどうかの検討材料に「ITS健保に加入している企業か」を加えても良いのではないでしょうか。

ウラサワミホ

Geekly Media
ライター

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。