カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 技術・テクノロジー
  4. 5Gの次に来ると言われている「6G」ってなに??その意味や凄さについてご紹介!
  • 技術・テクノロジー

5Gの次に来ると言われている「6G」ってなに??その意味や凄さについてご紹介!

2020年に5Gの商業利用が開始されました。5Gになると、インターネットの通信速度が4Gの10倍以上と言われています。しかし、5Gが商業利用許可された段階で、既に6Gの開発が始まっています。本記事では6Gになると世界はどう変わるのか、なにができるようになるのかなどをご紹介させていただきます。

2020年4月20日

  • twitter
  • facebook

そもそも6Gとは

 

 

5Gが実用化され話題になっていますが、なんと6Gというものも既に考え始められています。

そもそも6Gとはどのような意味なのでしょうか。6Gの意味は 〝6th Generation Mobile Communication System"第六世代移動通信システムの略です。

5Gは第五世代通信システムですね。6Gになると通信速度が5Gの10倍になると言われています。5Gは4Gの10倍とされており、6Gは4Gの100倍早くなります。非常に速さが変わることが分かりますよね。

この6Gが世界に与える衝撃は凄まじいものになることは間違いありません。5Gが解禁されて間もないですが、もうすでに6Gの開発は始まっており、様々な国が総力を挙げて開発に取り組んでいます。

実用化は2030年代を目標にしているようですが、今から6Gが楽しみです。

 

6Gになるとどうなる?

 

6Gになると世界はどのようにして変わるのでしょうか?通信速度が格段に上がるのは間違いなく、今現在の想定通りに開発が進んでいくと6Gになった場合の通信速度の遅延は0.001秒未満になるとされています。

極端な例えですが海外のサイトを開こうと思うと2~3秒程度、空白の時間がありサイトが表示されますが、6Gになるとその空白の時間が全くなくなります

遅延が0.001秒未満ということは人間ではもはや感じることはありません。更に6Gの凄い所は1㎢ごとに1000万台の端末が接続可能になります。1㎢は東京ドーム約21個分です。

6Gになると遅延が感じることなく、広い範囲を賄うことができるので様々な分野で良い影響がでることが予想されます。

 

6Gで変わりゆく医療技術

 

 

6Gにより革命が起きる業界として、医療業界が例に挙げられます。

上にもあるように6Gになると通信速度の非常に速くなります。いわゆるラグが全く感じなくなる状態です。そうなれば遠隔操作で手術ができるようになります。

自宅にいながら手術などができるようになり、緊急の手術であっても対応ができるようになるとされています。

また、国内では難しい類の手術などであっても各国の名医が場所を問わずに遠隔操作ができるようになれば、救える命も増えていくので大きな医療の進歩となります。

また、情報の供給がスムーズになることで必要な情報を即座に伝えることができるようになります。通信速度があがると医療が大きく進歩することは間違いないでしょう。

 

6Gでゲームはどう変わるか

 

 

6Gになるとゲーム業界にも大きく影響があります。6Gは遅延を感じることがないので、オンラインゲームが飛躍的に進歩します。

ラグがないことでゲームに公平性が増し、また大人数でも対戦ができるようになります。それ故に、今まではできなかったようなゲームのジャンルも増えてくるでしょう。

また、Googleが開発したデバイスさえあれば誰でも平等に遊ぶことのできるGoogleStudiaも大きな飛躍を遂げるに違いありません。

全てのゲームはクラウド化が当たり前のような時代になる可能性もあります。

 

VRにも大きな進化が見られます。今現在のVRは有線で動きが制限されますが6GになるとVRが無線になり快適にゲームがプレイできるようになるでしょう。

 

スマホゲームにも変化が

 

スマホゲームも6Gで大きく変わっていくことが推測できます。今でもスマホのゲームはすごく出来が良く、コンシューマー離れが進んでいます。

しかし、6Gになると上記にもあるようにクラウド化が進んでいくとソーシャルゲームよりもスマホで家庭用ゲームができるようになるでしょう。家にいるときは大きなテレビで、外出中はスマホで。

このように色んなゲームの楽しみ方ができるようになるでしょう。

今までのソシャゲとは全く違った形のゲームがスマホでも出来るようになると思います。

ゲーム会社によると企画の段階まで構想はあるが、実現するための技術がないというものが多いので6Gで新たなジャンルのみんなが楽しめるようなゲームができるのが今から楽しみですね。

 

無料転職相談に登録して6Gにも対応できるエンジニアになろう

6Gで変わる身近なモノ

 

 

視覚への効果

 

5Gでは4Kや8Kの動画をスマホで見ることができる時代がやってきます。

ではその先の6Gではどうなるっていくのでしょうか?あくまで予想ですが、6Gになるとさらに解像度の高い16Kの動画の生配信でもラグなくスムーズに見られるようになるかもしれません。今でも充分に綺麗だと思っている動画が更に綺麗にみられるようになるでしょう。

他にも、動画がホログラムのように立体的にみられるようになる。など、SF映画の世界が現実になることはそう遠くないかもしれません。

 

充電をしなくても良い時代に?

 

6Gではワイヤレス充電の技術が今よりも進化し、充電をしなくても良いデバイスが登場するとされています。6Gのエリアに入ると自動的に持っているデバイスが充電されるようになる時代がくるんです。

今の時代もはやスマホやタブレットは生活必需品と言ってもいいぐらいになくてはならないモノになってきました。今は外出中の充電と言えばモバイルバッテリーが主流です。スマホと同じサイズのバッテリーを持ち歩くのはスペースを使ってしまい邪魔になる時もあります。

6Gになってワイヤレス充電ができるようになれば、スマホ1つで充電の心配をすることもありません。現在では考えられないほどの便利な時代がくるかもしれません。

 

まとめ

 

 

6Gになると私たちの生活が激変することは間違いありません。

様々な分野で私たちの生活を向上してくれること間違いなしの、6Gがサービス開始が予定されています。5Gが商業利用開始されて間もないですが、すでに6Gの開発は始まっています。

2030年まであと10年もあると思ってしまいますが、過ぎてしまえばあっという間です。

今から6Gが楽しみで今後さらなる情報にも要チェックです。

無料転職相談に登録して6Gの知識を活かせる会社に転職しよう
おーちゃん

Geekly Media
ライター

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
1+

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。