カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職準備
  4. 年俸制って何?月給制との違いやメリットデメリットについて徹底解説します!
  • NEW
  • 転職準備

年俸制って何?月給制との違いやメリットデメリットについて徹底解説します!

「年俸」という言葉は知っている人はいると思いますが詳しく説明するとなると難しい言葉ですよね。実は最近は一般の会社でも年俸制を導入している会社があります。今回はそんな「年俸」についてどういうものなのか、メリットやデメリットなどを詳しくご紹介させていただきます。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

Money

2020年6月30日

  • twitter
  • facebook

そもそも年俸って?

 

 

年俸というのは1年単位での給与を払う給与形態です。

勘違いされる方もいらっしゃいますが、1年に1回しかお給料をもらえないというわけではありません。1カ月毎に分割してお給料を払わないといけないという義務があります。これは労働基準法第24条で定められています。つまり、年俸制だからとって1年に1回しかお給料を受け取ることができないのではなく、月給制の方と同じように毎月しっかり給料を受け取ることができます。

また、年俸制の場合でも労働規則は変わらず就業時間は定められています。年俸制だから残業が多い、毎月給料がもらえないということはありません。ですので、これから就職や転職を考えている方は安心してください。

 

年俸制と月給制の違い

 

IT×ヘルスケアで何ができる?

 

年俸制と月給制の大きな違いはお給料面だけなのでしょうか?ここからは年俸制と月給制の違いについてご紹介させていただきます。

 

給与額が決まるタイミング

 

一番の違いは、年間の給与額が決まっているか決まっていないかです。

年俸制の場合は、事前に年間の収入が分かります。一方、月給制の場合は年間の給料が決まっているわけではありません。企業の業績によっては賞与が増減し、場合によっては出ないこともあります。

 

他はあまり変わらない

 

実は年収が事前に決まっていること以外あまり大きな違いはありません。

年俸制でも月給制でも残業は同様にありますし、労働時間が大幅に変わるという事はありません。

年俸制は成果報酬型の会社が多く、実力と才能があればあるほどより多くのお金を稼ぐことができます。外資系の会社に多くみられます。また、プロ野球選手やプログラマーといった専門性が強くスキルが求められる職種に見られます。

 

年俸制のメリット

 

 

年間の計画がたてやすい

 

年俸制の最大のメリットといえば、年間のお給料が事前に決定されているので景気の波に変動されない点です。

月給制の場合、景気によっては賞与が減ってしまったり給料が変わってしまう可能性があります。一方、年俸制の場合は事前に年収が確定しているため、安定して収入を得ることができます。

1年間お給料を安定して手に入れることで生活を安定させて、仕事のみに集中することでパフォーマンス向上にもつながります。

 

年齢に関係なく高収入を目指せる

 

年齢に関係することなく、実力次第では高収入を目指せるんです。

どういうことかというと年俸制の会社は大半が実力主義です。そのため実力と才能が次第では何歳であっても高収入を得ることが可能です

実際に成果を出せば出した分だけ、次の年のお給料がアップするとなると仕事へのモチベーションアップが期待できます。

 

年俸制のデメリット

 

 

翌年にお給料が下がることがある

 

メリットで年俸制は1年間はお給料が保証されているですがとしましたが、翌年の契約でお給料が大きく下がる可能性もあります。

これは成果報酬型ということもあり、1年間で成果が出ない場合には前年度よりお給料が下がる可能性も考えられます。そうなってしまうと途中でお給料が上がるということは絶対にないので、1年間はずっと前年より下がったお給料のままになってしまいます。

安定したお給料は1年間約束されていますが、その額までは決められていませんので、その点はデメリットかもしれません。しかし、その給料も自分の頑張り次第なのでマイナスに捉えず取り組みましょう。

 

年俸に残業代が含まれている可能性がある。

 

契約書をしっかり見ていないと残業代を含めての年間給与額の可能性もあります。

契約書に「1カ月の残業時間を含む」などの文言が書かれていた場合には注意が必要です。その場合には、残業代を含めた給与額になってしまいます。

年俸制の会社も残業はあります。残業をしてもしなくても年間給与額が変わらないケースもあれば残業込みで年間給与額が決まっているケースもあります。転職や就職の際には必ず契約書をよく読んで、わからないことがあれば必ず質問するようにしましょう。

 

年俸にはボーナスを含む?

 

 

年俸制の場合のボーナスはあるのでしょうか?

月給制の場合には、「月のお給料」に加えて「ボーナス」をもらうことができます。この給与のイメージが一般的かもしれません。

年俸制の場合のボーナスは会社によって様々です。1年間の給与額にボーナス込みの値段で計算する会社もあれば、給与とは別にボーナスが支給される会社もあります。

企業や会社によってボーナスの考え方は様々なのでこれから就職や転職を考えている方は1度契約時にボーナスについて質問して聞いておくのが無難でしょう。

 

まとめ

 

握手

 

年俸制と月給制の違いやメリット、デメリットについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

1年間のお給料が決定されている年俸制では年間を通しての計画を立てやすいのが特徴です。しかし、成果次第では給料が下がってしまうのでプレッシャーもあります。

考えようによっては年俸制よりも月給制のほうが良いと捉える方もいらっしゃいますが、自分にあった給与形態を選ぶようにしましょう。

これから就職する方や転職を考えている方は自分がどのような給与形態が合っているかを見極めて働いて頂けると幸いです。

おーちゃん

Geekly Media
ライター

Money

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。