1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 技術・テクノロジー
  4. フェムテックの注目企業6社を紹介!世界の成長市場をテクノロジーで支える企業とは?

フェムテックの注目企業6社を紹介!世界の成長市場をテクノロジーで支える企業とは?

近年、フェムテックと呼ばれる分野が注目を浴びています。フェムテックは女性特有の健康問題をテクノロジーにより解決することを目的としています。本記事では世界でも今後の成長に大きく期待を寄せているフェムテックに関する注目企業6社を徹底解説していきます!

  • twitter
  • facebook

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界に特化した
転職エージェントです

まずは年収診断をしてみる

フェムテックとは

 

woman, fashion, beauty

 

フェムテック(FemTech)は「Female(女性)」と「Technology(技術)」を組み合わせた造語です。

一般的に生理や妊娠といった女性特有の健康問題を解決するためのテクノロジー、または製品・サービスのことを指します。

一方で、テクノロジーを使っていないサービスが「フェムケア」と呼ばれるものです。

また、近年ではモノ、テクノロジーに捉われず、ウィメンズヘルス、QOL(クオリティーオブライフ)といった考え方の一つとしても派生しています。

 

経産省が重視するフェムテックの3分野

 

月経分野

女性特有の症状である月経(生理)やPMS(月経前症候群)の分野です。

フェムテックのサービスを活用する事で、症状に関する正確な情報を把握し、治療等の適切な対応へとつなげる事を目的としています。

経済産業省によると、PMSや月経に関連したパフォーマンス低下に伴う損失額は4,911億円にものぼると試算されており、これがフェムテックによって半減すると言われているのです。

月経分野では、2025年時点で年間約2,400億円もの経済効果があると試算されています。

 

妊娠・不妊分野

フェムテックの活用により、不妊治療の負荷の軽減や成功率向上も期待されています。

産後ケアもこちらの分野に含まれます。

経済産業省によると、その効果により不妊治療と仕事の両立を諦める女性が30~50%減少するとの見込みです。

これによって、2025年時点で年間約3,000~5,000億円もの経済効果が試算されています。

 

更年期分野

経済効果において、もっとも大きな影響を与えると考えられているのがこの更年期分野です。

更年期に関する正しい知識や症状への対処・治療等が広まる事で、離職や昇進辞退の減少につながる事が期待されているからです。

適切な対応が取れない女性が半減する事で、2025年時点で年間約1.3兆円もの経済効果が試算されています。

 

2020年10月には、「フェムテック振興議員連盟」が発足し、2021年3月には「フェムテック関連製品の普及に向けた政策の推進に関する提言」が関係省庁へ提出されました。

「2020年代の可能な限り早期に指導的地位に占める女性の割合が30%程度となるように取り組む」という政府目標の達成に向けて、働く女性の健康課題解決に多くの企業が取り組みを進めているのです。

 

フェムテックの商品・サービス

 

月経分野における商品では、給水サニタリーショーツ月経カップなどが挙げられます。

卵巣年齢検査キットなどの商品や生理日を予測・管理するアプリといったサービスは妊娠前に、搾乳・骨盤底トレーニングのための商品は産後に活用できます。

また、女性の悩みを共有できる場を提供する、チャットやLINEを通して専門家へ相談しサポートを受ける事ができる等のサービスも、フェムテックの領域です。

 

活用事例として、小田急電鉄では2018年9月に不妊治療・流産の相談窓口「ファミワン」が導入されました。

花王では全国の女性社員がメールでいつでも相談できる「女性の健康相談窓口」を設置しています。

このように日本の企業でも、女性社員が安心して働ける環境を整備するためのサポートも開始しているのです。

フェムテックの商品やサービスを提供する日本の企業のなかで、特に注目の6社についてご紹介して行きます。

 

フェムテックの注目企業6社

 

skyscrapers, sky, glass

 

株式会社エムティーアイ

 

企業理念・ミッション

株式会社エムティーアイは「世の中を、一歩先へ。」を企業理念に、ヘルスケア事業を幅広く手掛けています。

特に国内フェムテック分野において先駆けともいえる企業であり、2000年代初頭から女性の健康情報サービスを展開しています。

また、注力しているアプリ開発やサービスとして以下のようなものがあります。

・「生理や排卵日を予測してくれるアプリ」
・「妊活用で基礎体温を管理・記録できるアプリ」
・「産婦人科向けのオンライン診療システム」

 

20年以上フェムテック関連サービスの開発に取り組んでいる企業であり、豊富なノウハウを元に開発されたアプリや提供されたサービスは人気を博しています。

 

女性のための健康管理アプリ「ルナルナ」

「ルナルナ」は生理予定日や排卵日の予測をし、女性自身が手軽に健康チェックを行うことができるアプリです。

手軽に生理日などを把握・管理でき、また体の周期に合わせて美容やダイエットの情報を配信で知ることができます。

【GeeklyReview】エムティーアイの口コミを見る

 

株式会社エバーセンス

 

企業理念・ミッション

株式会社エバーセンスは「家族を幸せにすることで、笑顔溢れる社会をつくる」を企業理念に、妊活中の女性、妊婦などを中心にサポートしています。

主に子育て支援アプリの企画・開発等やWEBメディアの企画・運営も行っています。

 

妊娠アプリ「ninaru」

「ninaru」(ニナル)は妊娠から出産までのおよそ10ヶ月間に、妊婦へ適した情報を送り届けることを目的に開発されたアプリです。

「ninaru」は妊婦にとって大変理解しやすく、使いやすいサポートツールです。

このアプリを利用すれば、情報の溢れかえったインターネットからわざわざ検索することなく、妊婦にとって知りたい情報を簡単に入手できます。

【GeeklyReview】エバーセンスの口コミを見る

 

株式会社ネクイノ

 

企業理念・ミッション

株式会社ネクイノは「世界中の医療空間と体験をサイテイギする」をミッションにインターネットを用いた遠隔医療サービスの企画及び運営システム開発を行っています。

特にメインの事業として女性の健康問題に特化したサービスを展開しています。

 

婦人科特化型オンライン診察プラットフォーム「スマルナ」

「スマルナ」は婦人科特化型オンライン診察プラットフォームです。医療機関とユーザーをアプリで繋げます。

スマルナのアプリを利用すれば、どこへいてもスマーフォンから医師の診察・専門家の相談を受け、ピルの処方を受けられるアプリです。

 

ダウンロードの実績・利用数実績ともに多く、安心して利用できるところが好評を得ています。

病院の診療時間になかなか合わず通院できないかたも、自分の空いている時間に医師へ相談・診察を受けられるのがメリットです。

 

fermata株式会社

 

企業理念・ミッション

fermata株式会社は「あなたのタブーがワクワクに変わる日まで」をミッションに掲げ、女性のライフステージの課題解決に繋がるフェムテック製品の輸入販売、関連コンサルティング事業などを展開しています。

フェムテック専門オンラインストアの運営や、専門家による無料セミナー等を開催しています。

 

フェムテック商品専門EC「fermatastore」

「fermatastore」は世界初のフェムテック専門オンラインストアです。

月経、産後ケア、更年期、セクシャルウェルネスといった女性特有の健康問題に役立つ製品を展開しているECサイトになります。

ストア内で吸水ショーツや月経カップといった生理用品が販売されています。

 

株式会社LilyMedTech

 

企業理念・ミッション

株式会社LilyMedTechは乳がん用画像診断装置を、中核機関としている東大の研究成果を元に開発している企業です。

主な事業内容は乳房用超音波画像診断装置の開発であり、「被ばくや痛みのない女性に優しい乳がん診断」の実現を掲げています。

 

乳房用超音波画像診断装置「リングエコー」

一般的な乳がん検診で使われるマンモグラフィは、X線被ばくリスクや痛みを伴うだけでなく、乳腺と腫瘍の判別が困難という課題がありました。

 

しかしリングエコーは超音波を用いて乳房を変形させることなく、乳房全体の3次元画像を撮影できます。

これにより、従来のX線を使ったマンモグラフィーや、超音波診断装置と比較して、痛みや被爆リスクを抑えることが可能となりました。

 

dely株式会社

 

企業理念・ミッション

dely式会社は「BETHESUN」を企業理念に掲げ、2019年12月にはアプリが2,100万ダウンロードを突破した「クラシル」のレシピ動画サービス「クラシル」などを行っています。

また、「新たなライフスタイル領域での事業確立」を重点課題として掲げています。

 

女性向けメディア「TRILL」

「TRILL」は100社を超えるコンテンツパートナーから提供される記事のうち、良質なコンテンツのみを厳選して掲載する女性向けメディアです。

 

月間利用者数が2500万を超える巨大メディアであり、ファッション・恋愛・結婚・お金・ライフスタイルなど、幅広い年代層のユーザーニーズを満たすバラエティ豊かなコンテンツを多く保有しています。

主に(20代〜60代)といった広大な領域をリーチ(広告に接触した人数のこと)することが可能です。

【GeeklyReview】delyの口コミを見る

 

フェムテック企業への転職について

 

busy, office, ol

 

女性の社会進出と比例するように、生理や妊娠など女性特有の健康問題をテクノロジーによって解決しようといった動きは近年社会全体で盛んになっています。

 

生理に対する問題も社会的注目度は増すばかりです。

大手企業だけでなく多くのスタートアップも、フェムテックの分野に進出しています。

 

市場の急激な拡大

痛みのない乳がん検診や生理用の吸収シーツ開発など市場は急激に拡大しています。

特に生理管理アプリは初期費用のコストが低く抑えられるため、フェムテック市場で東京都内だけでも次のようなスタートアップ企業などが積極的に参入してきています。

 

  • 株式会社TRULY(インターネットのコンテンツの企画、制作、運営および販売)
  • わたし漢方株式会社(LINEによるカウンセリングに基づく漢方薬の提案と発送)
  • 株式会社Lily MedTech(乳がん用画像診断装置「リングエコー」を開発)
  • 株式会社ステルラ(妊活サービス「婦人科ラボ」を運営)
  • 株式会社F Treatment(病院の口コミ検索サイト「不妊治療net」で情報発信サービスを提供)
  • 株式会社MEDITA(基礎体温ウェアラブルデバイス「OTOMO」や体調管理アプリを提供)
  • 株式会社リンケージ(企業・健保・個人向けのオンライン禁煙プログラムを提供)
  • 株式会社WRAY(女性向けヘルスケアD2Cブランド「WRAY(レイ)」を展開)
  • 株式会社BLAST(「BLAST」の運営・吸収型生理用ショーツNagiの販売)

 

女性特有の健康問題は、いつの時代もついてまわる一生のものです。

それだけにフェムテック企業の需要は高まり続けると言ってよく、テクノロジーが進化するほどさらに新しい製品やサービスが展開していくはずです。

 

まとめ

 

woman, girl, freedom

 

この記事では女性の社会進出などにより、世界でも注目の成長市場となっているフィムテックで活躍する注目企業6社を紹介してまいりました。

 

生理管理アプリなどスタートアップ企業の躍進が目立つ分野から、給水ショーツなど大手企業の参入も目立つようになったものまでフェムテック企業の活躍の場は広がり続けています

 

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントであるギークリーも、フェムテック企業の求人を保有しております。ご相談ベースからも承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

フェムテック企業の求人を紹介してもらう

この記事の監修者

ギークリーメディア編集部

主にIT・Web・ゲーム業界の転職事情に関する有益な情報を発信するメディアの編集部です。転職者であれば転職市場や選考での対策、企業の採用担当者様であればIT人材の流れ等、「IT業界に携わる転職・採用」の事情を提供していきます。

この記事が気に入った場合は、
SNSでシェアをお願いします

あわせて読みたい関連記事

この記事を読んでいる人におすすめの記事