1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 技術・テクノロジー
  4. シビックテックとは?社会課題をどのように解決する?実際の事例から取り組みについて解説します
  • NEW
  • 技術・テクノロジー

シビックテックとは?社会課題をどのように解決する?実際の事例から取り組みについて解説します

コロナ禍などの影響で、市民の生活スタイルが大きく変化したことにより、シビックテック(CivicTech)に注目が集まっています。シビックテックとは、市民が主体で社会問題を解決できる環境づくりを行う領域です。本記事ではシビックテック発祥の歴史から、実際の取り組み事例まで徹底解説します。

  • twitter
  • facebook

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界に特化した
転職エージェントです

まずは年収診断をしてみる

シビックテックとは?

 

歩行者, 交差点, トラフィック

 

シビックテック(CivicTech)とは、市民(Civic)テクノロジー(Technology)をかけ合わせた造語です。市民が抱える生活の課題をテクノロジーで解決する試みとして、シビックテックの知名度が高まっています。

まずは、シビックテックの概要について解説します。

 

シビックテックの歴史

 

シビックテックはアメリカが発祥です。アメリカ政府は多くの時間と予算をかけて、行政サービスを市民に提供してきました。しかし2000年代以降、多様化する市民の要望をかなえることが困難になっていきました。

そこで、オライリーメディア社の創始者ティム・オライリーは、多くの社会課題に向き合い、新たなサービスやビジネスモデルの創出を目指す「ガバメント2.0」を提唱します。

「ガバメント2.0」の提唱を機に、シビックテックの取り組みが始まりました。

 

シビックテックの分類

 

アメリカのナイト財団による2013年に発表によると、シビックテックは以下の5分野に分類されます。

・行政データの活用

・シェアリングエコノミー

・クラウドファンディング

・専門家や地域とのネットワーク構築

・市民参加型コミュニティの形成

時にはこれら5分野を柔軟に組み合わせながら、市民課題の解決を目指すサービスやビジネスモデルを生み出します。

 

 

シビックテックとガブテックの違いとは?

 

連邦議会, 政府, 政治

 

シビックテックと似た取り組みの一つに、テクノロジーで行政サービスの問題を目指す試みである「ガブテック」があります。しかし、シビックテックとガブテックには明確な違いがあります。

 

行政×ITではなく市民×IT

 

ガブテックとは、政府(Goverment)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語です。行政と民間企業が手を組んで、テクノロジー駆使したサービス創出を目指す取り組みを指します。

一方シビックテックの主な取り組みは、市民が主体となって課題解決を目指せるような環境づくりです。市民が活用できるようなサービスを作り出し、市民が最終的な課題解決を行えるような仕組みづくりを目指します。

 

 

 

シビックテックが注目されている背景

 

香港, 市, トラフィック

 

コロナ禍によるテレワーク普及の影響などで、人々の暮らし方が大きく変化しました。

この変化に伴い、市民課題の解決につながるシビックテックが注目されています。

 

コロナ禍や災害で急速な対応が求められた

 

コロナ禍や災害による影響で、失業や社会的孤立などの問題が拡大しました。これらの問題を迅速に解決するためには、行政だけでなく市民自身が課題解決に向けた行動を行わなければなりません。

そのため、市民に課題解決を促す環境をつくれるシビックテックは、コロナ禍や災害で発生した問題に急速に対応できると期待されています。

 

Society5.0の提唱

 

Society5.0とは、仮想空間と現実空間を高度に融合させたシステムを駆使して、経済発展と社会的課題の解決を目指す内閣府の政策です。

テクノロジーを活用して社会的課題の解決を目指すという点が、シビックテックとSociety5.0で共通しています。シビックテックは行政の目指す社会の実現に貢献できるため、注目が集まっています。

 

まずはキャリアの相談をしてみる

 

 

実際の取り組み事例

 

スマートフォン, 携帯電話, ソーシャルメディアアイコン

 

ここからは、シビックテックに取り組んでいる自治体の、実際の取り組み事例を紹介します。

 

大津市の取り組み

 

滋賀県大津市は、大津商工会議所と共同で「びわ湖大花火大会」に関する情報を、オープンデータとして公開しています。大津市内の観光名所や社寺、観光案内所のデータを提供し、滋賀県在住のクリエイターに活用してもらう試みです。

また、Code for Shiga/Biwakoと呼ばれる、プロボノによる有志の任意団体も作られています。Code for Shiga/Biwakoは、ワークショップコミュニティを運営しながら創発的な地域貢献を目指しています。

 

札幌市の取り組み

 

北海道札幌市では、「さっぽろ保育園マップ」が作成されました。Code for Sapporo パパママまっぷチームが、親の負担を少しでも軽くし、一人でも多くの子どもによりよい保育環境の提供を目指して作成しました。

「さっぽろ保育園マップ」では、札幌市内の保育所や幼稚園の認可状況をひと目で確認できます。マップ上の保育園アイコンをタップすると、開演時間などの詳細情報も確認可能です。検索機能を使えば、条件を絞り込んで保育所を探せます。

 

千葉市の取り組み

 

千葉県千葉市では、「ちばレポ」と呼ばれるアプリを提供しています。「ちばレポ」ではICT(情報通信技術)を活用することで、市民間で街の課題を共有したり、協力して問題を解決可能です。

街の困りごとを解決したり、レポートした人に感謝の気持ちを伝えられる機能など、アプリ使用者が気持ちよく課題解決に貢献できるような仕組みづくりも行われています。

 

金沢市の取り組み

 

石川県金沢市で活動しているCode for Kanazawaは、「5367.jp」と呼ばれるアプリを開発しました。「5367.jp」は、住んでいる地域でいつ、どのゴミが収集されているのかを、簡単に確認できるアプリです。

アプリリリース当初は金沢市のみでしか使えませんでしたが、石川県内各地で利用可能となりつつあります。

 

シビックテックの求人を紹介してもらう

 

 

シビックテックの今後

 

投資, 概念, 仕事

 

コロナ禍の影響で注目されているシビックテックですが、アフターコロナからもシビックテックの需要は高まると考えられています。

 

アフターコロナで需要が高まる

 

シビックテックの需要は、アフターコロナで高まると考えられます。コロナ禍の影響によって、行政がカバーしきれない問題が浮き彫りになりました。行政の手が回らない問題には、シビックテックを活用した新しい仕組みづくりが必要です。

しかし、シビックテックによる仕組みづくりが進んでも、高齢者にはテクノロジーを活用したサービスの利用ハードルが高いという課題があります。そのため、お年寄りでも気軽にサービスを使える環境を整えながら、シビックテックを推進することが重要です。

 

 

シビックテックは今後も拡大が予想される

 

社会的なメディア, 接続, ネットワーキング

 

本記事では、シビックテックの概要や注目される背景、実際の取り組み事例などを解説しました。

コロナ禍や少子高齢化など、多くの社会問題の解決が求められる現在では、市民ひとりひとりに社会的課題の解決能力が求められます。そのため、市民の課題解決をサポートするシビックテックの需要は、今後も拡大し続けるでしょう。

シビックテックに携わる企業について詳細に知りたい、シビックテックに関わる仕事をしたいとお考えの方は、ぜひ株式会社ギークリーにご相談ください。

 

シビックテックの求人を紹介してもらう

 

この記事の監修者

ギークリーメディア編集部

主にIT・Web・ゲーム業界の転職事情に関する有益な情報を発信するメディアの編集部です。転職者であれば転職市場や選考での対策、企業の採用担当者様であればIT人材の流れ等、「IT業界に携わる転職・採用」の事情を提供していきます。

  • twitter
  • facebook
GeeklyReview バナー