1. HOME
  2. 採用をお考えの企業様へ
  3.        
  4. 採用成功事例
  5. スキルや志向性を重視した採用に効果的。ギークリーはマーケター志向の強い方に会うことができる

スキルや志向性を重視した採用に効果的。ギークリーはマーケター志向の強い方に会うことができる

  • 事業会社
  • 高スキル人材を採用できない
株式会社ナチュラルプランツ

株式会社ナチュラルプランツ

設立:2003年9月
従業員数:104名(2022年1月現在)
事業内容:セクシャルヘルスケアブランド「ラブコスメ」の企画・開発・販売を行っています。周囲に相談しにくいセクシャルな悩みに寄り添い、解決するコスメ・ボディケア用品・ラブグッズを提供しています。また、女性の感動体験や心の満足を後押しするコンテンツやアプリなどの事業展開も行っています。「私たちは、セクシャルなお悩みのソリューションカンパニー。セクシャルヘルスケアを通して、“愛し合うこと”を応援する。」というミッションを掲げるセクシャルヘルスケア領域のパイオニアです。

お話を伺った方

  • 三宮 洋太 様
    経営企画室 人事責任者
    三宮 洋太 様
  • 採用における課題
    ・求人媒体では職務経験や志向性までマッチする方の採用が難しい。
  • ギークリーを利用して良かったポイント
    ・マーケティング会社の方も集客しているため、スキルの高いマーケター志向の方が多い
    ・ITに特化した採用市場の情報をもとに、求人の見せ方を調整していくことができる

IT業界特化型エージェントの
ギークリーにお気軽にご相談ください

注目業界だからこそ、事業への関心だけでの応募も多い

 

株式会社ナチュラルプランツ 「ラブコスメ」ブランドの日用品

 

セクシャルヘルスケアという市場を生み出したパイオニア

当社は「セクシャルヘルスケア」という考えを提唱し、「ラブコスメ」というD2Cブランドを通じて女性のセクシャルな悩みの解決を目指す企業です。

コスメ・グッズの企画開発・販売と悩みの解決方法の情報提供を同時におこなうラブコスメ事業をメインに展開しており、石鹸などのボディケア用品からラブグッズまで、これまでにない新しい商品・サービスを開発し、独自のマーケティングを通じて業界のアップデートしていくことを目指しています。

セクシャルヘルスケア領域のパイオニアとして女性の幸せを応援するために、既存の枠に捉われない事業展開を行っています。

 

人材紹介会社の利用でマーケター志向の高スキル人材の採用を狙う

当社の採用には求人媒体だけではキャリアの志向性やスキルの面で当社の採用ペルソナにマッチしない方が多いという課題があったため、現在は求人媒体と人材紹介会社を使い分けて採用を行っています。

 

当社が事業を展開するフェムテックやセクシャルヘルスケアの領域は世間からの注目度も高いので、求人媒体経由では事業内容に関心の高い方からのご応募は多数頂けます。

ただ新たな市場でD2Cブランドを掲げている当社はマーケティングを非常に重視している企業です。そのため採用においても、事業内容への関心だけでなく、マーケターとしてキャリアを築いていきたいという志向性の方やスキルの高い方がペルソナになっており、応募者層とのずれが発生していました。

 

そこで、母集団形成のために求人媒体の利用は継続しながらも、マーケター志向の強い方との接点をもつために、人材紹介会社を利用し始めました。当社を「セクシャルヘルスケア」ではなく「マーケティング」の観点から紹介してもらえることは、求人媒体では難しいアプローチだと感じており、良い使い分けになっています。

 

マーケター採用のためのデータベースと情報提供が魅力

 

株式会社ナチュラルプランツ 社内風景

 

マーケティング会社出身の高スキル人材が多い

ギークリーを利用することで、求人媒体ではなかなか会えなかった、マーケターとしてスキルを磨いていきたい、成長していきたいという志向性の方と会うことができています。

当社の事業領域は市場自体もこれから大きくなる分野のため、マーケティングのアプローチ手法はこれから生み出していかなければなりません。そのため、他業界でのマーケティング経験を活かせたり、多様な広告手法の経験を柔軟に組み合わせたりすることができる方がはまります。

そういった志向性や経験・スキルの面から、当社はマーケティング会社出身の方の需要が高いのですが、ギークリーではそういった人材の集客ができているため高い質で紹介いただけており、とてもありがたく感じています。

実際に、海外事業をお任せする方も採用できました。

 

採用市場の情報提供で自社の見せ方を常にアップデートできる

IT業界の採用市場の動向を元に、自社の見せ方や求人票を細かくアップデートしていけるのもギークリーを利用するメリットだと思います。

当社の事業領域であるD2CやECの領域にはコロナ禍の影響を受けて有名企業も参入してきています。当社が採用ターゲットとしていたECのマーケティング経験を持つ方の採用は、コロナ禍を経て採用競合が増えたことで難化してしまいました。

ギークリーからは、こういった市場の動向を教えてもらうことができたため、これまでは「D2C」というキーワードだけでもある程度魅力として訴求できていた求人に事業性の魅力を加えたり、組織体制の魅力を加えたりといった調整をすることができており、実務面で非常に助かっています。

 

「D2Cブランド」ではなく「マーケティング」の企業として

 

これからITに注力したい事業会社こそギークリーの利用がおすすめ

当社のようにこれからITに注力していきたい企業こそ、ギークリーを利用してみると良いのではないでしょうか。

ギークリーに求人を出しているというだけで、求職者に「この会社ってITとかWebに力を入れているのかな」という印象を与えることができると思うからです。

もちろんWebサービスやシステム開発を行う企業はギークリーのサービスはまると思いますが、事業会社は事業会社で、IT企業が多いギークリーの求人の並びのなかでは差別化がしやすく、IT人材が「この会社の業務は面白そう」と考えるきっかけを得やすいのではないでしょうか。

ITはこれからという事業会社だからこそ、ギークリーに求人を依頼するというのはとても意味があることだと思っています。

 

マーケティング企業として認知拡大をしていきたい

再三にはなりますが、当社はマーケティングに多くの予算を割いている企業です。

今後はセクシャルヘルスケア領域においてキーオピニオンリーダーとなるために、SNS等での情報発信にも注力していきます。

当社に入っていただく方には、会社が専門家として成長する流れのなかで個人としても情報発信をしてもらい、会社と個人双方のブランディングを実現してもらえればと思っています。

 

マーケターとして情報発信力がある方を採用していくことで、当社が成長し、当社ブランドの「ラブコスメ」はもちろん、セクシャルヘルスケア領域における正しい知識や情報が広がっていけば嬉しいです。

ギークリーにもぜひマーケティングの会社としての認知を深めていただいて、引き続きマーケターの採用に協力いただければと思っています。