株式会社360Channel

本社所在地:
東京都渋谷区

株式会社360Channel

本社所在地:
東京都渋谷区
株式会社360Channel イメージ画像1
株式会社360Channel イメージ画像2
株式会社360Channel イメージ画像3
業種
インターネット
設立
2015年11月
従業員数
25名
資本金
7億円
売上高
非公開
お気軽にご相談ください! まずは無料で相談してみる

事業内容・福利厚生例

事業内容
【東証一部上場「コロプラ」の100%子会社:360度動画に特化した事業を展開】 同社は、360度映像制作から配信まで行う会社になります。株式会社コロプラの100%子会社として代表取締役は馬場功淳、資本金(資本準備金も含む)7億円でスタート、コロプラ初となる、ゲーム領域以外のエンターテインメント事業を展開しております。その他、制作・配信ノウハウを活かし高品質な360度動画制作から配信までを手掛けるプロモーションサービスを行っており、ハリウッド映画の最新作で360度版トレイラーが制作されるなど、世界では注目が集まっている新しい映像領域になります。
保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
休日・休暇
慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日
諸手当
通勤手当 住宅手当
※募集求人によって条件が異なる場合がございますので、詳しくは求人詳細をご確認ください。
ご利用は完全無料!まずは相談だけでもOK 募集求人について話を聞いてみる

この企業の特徴

担当アドバイザー
森谷賢信

【VR市場の規模:2020年には約300億ドルに達するとの予測】
VR市場の規模は、2020年には約300億ドルに達するとの予測も出ている市場になります。ゲームでのVR活用は既に話題となっておりますが、映像領域への期待も高まってきております。米国では著名な映画会社が360度動画専用のラボを設立。その流れは映画業界全体へと広がろうとしております。

【PlayStation(R)VRに対応!新たに5チャンネル50動画を追加】
同社は2017年4月、PS4用VRシステム「PlayStation VR」(PS VR)対応アプリを、配信開始。これに合わせて5チャンネル50動画を順次追加予定としているほか、PS VR向けに7本の動画を先行配信しております。

【代表の経歴/馬場功淳 氏】
九州工業大学卒業後、大学院博士課程の2003年に『コロニーな生活』を開発。個人で運営しながらIT企業にて勤務していたが、2008年にコロプラを設立、代表取締役社長に就任。「Entertainment in Real Life」を会社のミッションに掲げ、スマートフォンを主軸とするモバイルゲームおよび、今後市場の拡大が期待されるVRデバイス向けゲーム等、数々の新たなエンターテインメントコンテンツを提供している。2015年11月には、VR向けの360度動画サービスを展開するコロプラの100%子会社・360Channelの代表取締役社長に就任。

今年2月には新たに「WEBメタバースシステム」の発表をいたしました。
本システムは、URL一つで共有、利用することが可能になっており、登録/ログイン、アプリインストール不要で誰でも利用可能なWEBサービスです。
参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000183.000020337.html

IT職種に詳しい専門アドバイザーが
ご希望に合う求人を的確に選定してご紹介します。

サイトには載っていない
専門家情報が、転職成功カギになる!

無料 詳しくはこちら
非公開
求人約
9000 *1
*1:2024年1月時点
転職で
年収UP
5人中4 *2
*2:2024年2月時点

ご利用の流れ

STEP01

STEP01ご登録

WEBで
簡単お申し込み

STEP02

STEP02カウンセリング

転職のお悩みや
ご希望条件を
ヒアリング

STEP03

STEP03求人のご招待

ご希望に沿った
求人をご提案

STEP04

STEP04応募・面接

応募書類の添削や
面接対策まで
徹底サポート

STEP05

STEP05内定・交渉

年収や入社日の
交渉も
ギークリー
が代行

STEP06

STEP06ご入社

ご状況に応じて
入社後もフォロー

あなたにおすすめの求人

あなたにおすすめの企業

株式会社meleapの画像

株式会社meleap

・AR(拡張現実)技術で実現するテクノスポーツ。新時代のスポーツと観戦システムでサッカーを超える巨大市場を創る!: スポーツには人の心を動かす力、仲間と味わう達成感があります。テクノロジーでスポーツの競技システム・観戦スタイルを革新し、スポーツが持っているその力を加速させます。その想いから、「HADO」というARスポーツを開発しました。HADOは日本だけでなく欧米、アジア、中東など世界39ヵ国、109店舗へ導入されています。競技面でもHADOは常に進化をし続け、今後プロリーグの立ち上げも計画しています。私たちが目指すのはサッカーを超える巨大市場・文化の創造です。ビジョンは「テクノスポーツで世界に夢と希望を与える」。一緒に新たな歴史を創りましょう。 ・ロケーションベースエンターテインメント&スポーツ事業:HADOをプレイするコンテンツ提供の事業です。HADOの店舗「HADO ARENA」やイベントパッケージを世界に展開し、HADO WORLD CUPなどの世界大会を開催することで競技シーンを盛り上げていきます。 ・ライブエンターテインメント事業:HADOを観戦・応援するコンテンツとして提供する事業です。アイドル、タレント、インフルエンサーなどが選手として大会に出場し、そのファンの方々がアプリを通して応援することでプレーヤーの技を強化できるという観戦者参加型のシステムです。 過去のイベント例)でんぱ組inc.コラボイベント https://hado-official.com/dempa/、AKB48コラボイベント https://hado-of

業種
ゲーム
事業
パブリッシャー
所在地
東京都港区
資本金
13億2,900万円
KIYOラーニング株式会社の画像

KIYOラーニング株式会社

【グロース市場上場:スキマ時間で学べる、オンライン資格講座「スタディング」を展開しております】 スマートフォン、PC、タブレット端末で学べる資格講座『スタディング』を提供しています。一貫してITを使った教育の革新を行う事で、成長を続けており、現在では30ラインナップの講座、5万人以上の受講者がおり、AIを活用した革新的な学習サービスとして、グロース市場への上場も果たしております。スタディングには、受講者向けの学習システムや、講座販売システム(EC)などの各種システムがございます。これらのシステムにより、受講者がPC、スマートフォン、タブレット端末などを使って講座を購入し、受講できるようになっております。 【企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」】 社員研修・教育にニーズの高いコースを揃え、ご利用者様がオリジナルで作成した動画を簡単に社内共有できるシステムも備えた社員教育クラウドサービスも。導入コストを抑え、低予算で運用できるほか、スマホ・PC・タブレットなどマルチデバイスに対応、実施履歴や成績などを一元管理出来ます。ベンチャー企業や店舗形態の企業をターゲットに受注が積み上がっている状況です。

業種
インターネット
事業
メディア
所在地
東京都千代田区
資本金
7億9,945万円
企業の雰囲気や選考情報が詳しく聞ける この企業について相談する