1. HOME
  2. 採用をお考えの企業様へ
  3.        
  4. 採用成功事例
  5. 志望順位を逆転して1人目のQAを採用|営業担当が並走してスピーディーに動いてくれる

志望順位を逆転して1人目のQAを採用|営業担当が並走してスピーディーに動いてくれる

  • インターネット
  • 高スキル人材を採用できない
株式会社Voicy

株式会社Voicy

設立:2016年2月
従業員数:45名(2022年1月現在)
事業内容:ビジネスの専門家やその道のプロ、ミュージシャンや著名人など、厳選されたパーソナリティによる“声のブログ”やニュース、ラジオが聴ける音声プラットフォーム「Voicy」をはじめとして、同社が開発する音声メディアや音声プラットフォームを使って、企業のコミュニケーション課題を解決する事業を展開しています。

お話を伺った方

  • 勝村 泰久 様
    執行役員 人事責任者
    勝村 泰久 様
  • 採用における課題
    ・優秀な候補者を取りこぼさないために採用の網を広く張りたい
  • ギークリーを利用して良かったポイント
    ・IT/Webの領域で圧倒的な推薦数があり、半年間連続で推薦数1位
    ・情報提供やレスポンスが早く、企業のために動いてくれる

IT業界特化型エージェントの
ギークリーにお気軽にご相談ください

優秀な人材を採用するために少しでも採用の網を広く張りたい

 

株式会社Voicy エントランス画像

 

音声×テクノロジーのパイオニア

弊社は「音声×テクノロジーでワクワクする社会をつくる」というミッションを掲げ、音声という新たな産業・文化づくりからチャレンジしている企業です。

現在はB to C向けの音声プラットフォームの「Voicy」を中心としたマーケットプレイス事業や、BtoB向けに音声を使った社内報などで企業のコミュニケーション課題を解決する音声ソリューション事業などを展開しています。

音声テクノロジーによって人の発信やコミュニケーションのスタイルも大きく変化していくような新しい社会と文化が生まれるための基盤になることを目指しています。

 

組織を強化していくために人材紹介会社も積極的に利用

弊社が人材紹介会社を利用しているのは、優秀な人材の採用に向けて少しでも網を広く張りたいという理由からです。

B to Cの事業を展開するなかで知名度も上がってきているため、母集団形成にはあまり困っていませんが、弊社が求める人材のレベルは決して低くありません。元々注力していたダイレクトリクルーティング以外にも複数の採用チャネルを持つことで人材を取りこぼさないようにしたいと考えています。

 

2020年以降は人事担当者も採用し、人材紹介会社経由での採用もより強化していけるように体制を整えてきました。

そのなかで、ギークリーは他の紹介会社と比較してもIT/Web業界には明確に強く、弊社の強みも分かってもらいやすいので、継続して利用しています。

 

企業に寄り添った支援で、第4志望から逆転での採用

 

株式会社Voicy イメージ画像

 

推薦数はトップ、ギークリーは人事に並走してくれる

ギークリーの良いところは推薦数の多さと、営業担当が企業のために動いてくれることです。

弊社が人材紹介会社との関係性を強化し始めてから、ギークリーは弊社の採用担当者との打ち合わせの場を毎月設けてくれており、採用の目線が合ってきています。結果として人材紹介会社の中でも推薦数は直近半年間ずっと1位です。IT/Web領域の職種に特化していてこの結果なので、注力エージェントの1社になっています。

 

また、ギークリーは担当者が企業のために動いてくれる”良い意味で古いタイプ”の人材紹介会社だと思っています。

直近は売り手市場なので人材紹介会社も求職者に寄り添う傾向が強いです。人材を紹介するだけだったり、とりあえず内定を出してほしいと連絡するだけだったりの淡白な人材紹介会社も増えてきています。

一方、ギークリーの営業担当者はレスポンスが早く、人事に並走して情報提供をしてくれるため、弊社と同じ目線で採用のために動いてくれる会社だと感じています。

 

素早い情報連携でQA組織立ち上げの大事な採用に成功

実際にギークリー経由で、組織として1人目のQAという重要なポジションを採用できた事例もあります。

 

弊社では、優秀なエンジニアが増えたことで開発スピードが上がりプロダクトが成長する半面、同時にバグの発生率も上がり、利用者に不便をおかけしてしまうという課題が生じていました。

当時は品質を保証するQA組織が弊社になく、新たにQAを採用するしかなかったのですが、そんな時にギークリーから優秀な人材を紹介いただき、弊社の選考を受けていただきました。しかしその候補者の選考当初、弊社の志望順位は4位で採用が難しい状況でした。

その状況から、担当者と連携しながら、その方に興味を持っていただけるような弊社の魅力の訴求の仕方を考えて惹きつけを行なった結果、志望順位を逆転して弊社への入社を決めていただくことができました。この時ギークリーからの情報提供や返信のスピード感が早かったことで、弊社としても採用のシナリオをたてる時間をつくることができました。
志望順位をひっくり返して採用できたのは、ギークリーの担当者が弊社の立場に立ってスピーディーに動いてくれたという側面も大きいと思っています。

アプリのQA経験者という貴重な人材を紹介いただけたことも含め、強く感謝しています。

 

組織づくりを通じて新たな産業づくりへ

 

株式会社voicy voicyアプリ

 

担当者とのこまめなやり取りが欲しい人事にはギークリーがおすすめ

私は個人で繋がりのある人事に対しては、大抵ギークリーをおすすめしています。

個人でオンラインサロンも行っているのですが、そこに登録してくれている人事には、1人で採用を頑張っている人事や採用ノウハウに深く精通しているわけではない人事もいます。

そういった人事は、単にどんどん候補者を紹介してくれるだけの紹介会社では候補者をどう捌けばいいかわからなかったり、内定を出しても承諾までの持っていき方が分からずに疲弊したりということがあります。

なので、営業担当者が企業ファーストで動いてくれるギークリーをおすすめしていることが多いです。

 

経営レベルで採用を重視しているからこそ、紹介会社にも強い期待をしたい

Voicyは世界的にみても前例のないことをやっている会社なので、事業づくりが文化づくり、産業づくりに直結していく会社だと思っています。

そしてそれを成すのは人だということを代表も強く発信しています。Voicyというサービスと組織、2つのプロダクトを全社員でつくるんだと言っているくらい組織をものすごく重視している会社なので、弊社は「採用≒経営」というレベルの認識を持っています

 

QAの方を採用できたときは、まさにギークリーが弊社の経営課題を解決したとも言える事例だと思っています。ギークリーには今後も、そういった次元で弊社を助けてくれることを強く期待しています。