新型コロナウィルスへの対応について

  • UUUM株式会社 イメージ画像1
  • UUUM株式会社 イメージ画像2
  • UUUM株式会社 イメージ画像3

グローバル・プランニング(海外営業)

求人要項求人ID:155732

年収
360〜700 万円
勤務地
六本木(日比谷線)
雇用形態
正社員

仕事内容

クリエイターが生み出すコンテンツの特徴を活かしながら、クライアントの課題を解決するポジションです。
単純に商品やサービスを売るのではなく、世界各地に存在する海外企業の日本進出をサポートするため新たな価値・市場を自分の手で創造していく仕事です。 

【具体的には】
・海外クライアントとの定期的なミーティング、関係構築
・インフルエンサーマーケティングプロモーション企画、提案
・英語もしくは中国語での連絡業務、社内ミーティング
・自身で提案/受注したプロモーション企画の実行
・チームマネジメント(ご経験に応じて)

保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
残業手当 交通費支給(月額2万円まで) 役職手当 リモート手当 住宅手当 子ども誕生日手当
休日休暇
慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 週休2日制(土・日) 祝日 産休・育休

この求人のおすすめポイント

担当コンサルタント
中嶋信幸

【海外では既に広告以外の「個人経済圏」が大きく拡大傾向に】
日本と中国のインフルエンサー市場の比較をすると、日本市場は500億円にとどまる中、
中国市場は1.9兆円に到達しています。その内訳は広告、EC・物販、投げ銭と、
その他プラットフォーム契約によるものであり、日本市場は広告関連以外の構成要素は未熟です。
マスメディアの影響力の低下により、特に若年層に対するリーチやブランド向上が
難しくなっている傾向です。

【「個人経済圏」をひろげ、クリエイターサポートのインフラとなる】
同社はクリエイターサポートのインフラとして圧倒的No.1を目指しています。個人がコンテンツを発信し、
直接ファンと結びつき、そこに対して直接ビジネスをしていくという、新しい商流が生まれつつあり、
今後その動きはますます加速していくと予想しています。

※関連する組織沿革
・2018年11月Instagram上のクリエイターをサポートするレモネード株式会社を吸収合併。裾野を拡大。
・2019年7月「note(ノート)」を運営する株式会社ピースオブケイクと資本業務提携契約を締結。業務提携の第一弾として、「note」で活躍するクリエイターのオリジナルグッズをUUUM運営オンラインストア「MUUU(ムー)」で販売。

【セカイにコドモゴコロを。行動原理の第一は、ポジティブに前向きで素直であること】
今や、小中学生のなりたい職業ランキングで上位に君臨するようになったYouTuberに対し、
いちプロダクション機能にとどまらずコンテンツプロバイダーとして様々な支援をすることで
活躍できるまでのフローサイクルを支援しています。トップに君臨するようなYouTuberを
抱え込んでいるのではなく、トップに食い込めるようにYouTuberを育てており、お客様・社員
という表現ではなく大切な「アソビナカマ」として位置づけています。

企業情報

会社名
UUUM株式会社
事業内容
【提供動画は、月間30億回以上の再生数!YouTubeコンテンツプロバイダー】
業界初のYouTuber向けのプラットフォーマーにとどまらないコンテンツプロバイダーです。
HIKAKIN氏、はじめしゃちょー氏を始め、4300名以上のYouTuberが所属しています。
YouTuberがクオリティの高いコンテンツ制作に集中できるように最適な環境作りをサポートし、
グッズ販売、イベント運営、キャンペーン展開、テレビ・雑誌等のメディア取材対応など、
YouTuberの今後の展開も見据えて総合的にマネジメントしております。
※HIKAKIN氏は同社の取締役です。

1)インフルエンサーマネジメント
2)インフルエンサーマーケティング
3)ファンエンゲージメント
4)コンテンツプロダクション
業種
インターネット
従業員数
476名
売上高
224億5,900万円
資本金
7億8,714万円
所在地
東京都港区
設立
2013年6月

この企業の別の求人情報

IT業界の転職ならGeekly

業界特化だから実現した、
トップクラスの求人数と情報量。
あなた専任のキャリアアドバイザーが、
希望条件や 経験スキルなどを理解した上で、
IT転職をサポートします。

\ お気軽にご相談ください ! /

▶ まずは相談してみる

同じカテゴリーの求人を探す

事業内容から探す

この求人に似ている求人情報

求人特集から探す

転職情報

業界特化だから実現した、
トップクラスの求人数と情報量。
あなた専任のキャリアアドバイザーが、
希望条件や経験スキルなどを理解した上で、
IT転職をサポートします。

\ お気軽にご相談ください ! /

▶ まずは相談してみる