サーバーサイドエンジニア(プラットフォームアプリ「Wow Live」)

サーバーサイドエンジニア(プラットフォームアプリ「Wow Live」)

求人募集要項

年収
500〜700 万円
勤務地
東京都千代田区
雇用形態
正社員
就業時間
10:00~19:00

仕事内容

観客参加型エンターテイメントのプラットフォームアプリ「Wow Live」のサーバーアプリケーション開発に携わっていただきます。
このポジションでは、観戦事業の拡大に向けて、Wow Liveの機能追加開発に取り組んでいただきます。
Wow Live開発での設計・実装・コードレビュー・テスト・運用まで一貫して取り組んでいただきます。

【開発環境】
サーバーエンジニアチームは現在3名で、フロントエンドからサーバーサイドまで幅広く業務を行っています。主な使用技術・ツールは以下の通りです。
・言語: Java
・フレームワーク: Spring Boot
・データベース: Aurora MySQL
・ミドルウェア: Redis
・インフラ: AWS(EC2、 ALB、AutoScaling)
・構成管理ツール: AWS CloudFormation
・映像配信: Amazon Interactive Video Service
・負荷テストツール: Locust
・CI/CD: GitHub Actions、 AWS CodeDeploy
・ソースコード管理: GitHub
・チャット: Slack
・IDE: JetBrains All Products Packを提供
・Web画面: Nuxt.js + TypeScript

保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 
諸手当
通勤手当 
休日休暇
慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 

担当コンサルタントからのコメント

【「かめはめ波を打ちたい」からサービス開始】
皆様も子供の頃に、「かめはめ派を出せないないかな」、「スーパーサイヤ人になれないかな」、「魔法を使えるようになれないかな」と思ったことはあるかと思います。

同社が提供している「HADO」の立ち上げ背景は、創業者である2名が「かめはめ波を打ちたい」から始まりました。しかし、どんなに修行しても出せるものではありません。

会社概要求人ID:154688

会社名
株式会社meleap
業種
ゲーム
資本金
11億1,349万円
売上高
非公開
所在地
東京都千代田区
従業員数
36名
設立
2014年1月
事業内容
【ARで実現するテクノスポーツ「HADO」の開発・運営】
同社は「HADO」という現実世界にバーチャル世界を重ねあわせ、目の前の相手プレイヤーや出現するモンスターに“エナジーボール”や”魔法”を投げつけて倒すといったゲーム空間を創出しております。ヘッドマウントディスプレイに、専用アプリをインストールしたスマートフォンを挿入します。これを装着すると、AR技術で擬似的に魔法のエフェクトを表示することができます。AR技術で出現させたドラゴンに対し、「ファイアーボール」「サンダー」「メテオ」といったお馴染みの魔法で戦いができるのです。
※ビジネスモデル
(1)ナンジャタウン、ハウステンボスなどの施設でプレイ
(2)大手IP(キャラクター)のとコラボレーション
ドラゴンボール、ウルトラマン、仮面ライダー、シンゴジラなどと連携。
(3)マイクロソフトが開発したHoloLens(ホロレンズ)、Googleが出資したMagicLeap(マジックリープ)
世界の技術企業がリリースするAR関連製品に、同社のサービスを適用すべく準備をしております。

この求人に似ている求人情報

株式会社meleapが募集している求人情報

この求人と同じカテゴリーで探す

事業内容から探す

求人特集から探す