フロントエンドエンジニア

求人募集要項

年収
500〜1,000 万円
勤務地
東京都渋谷区
雇用形態
正社員
就業時間
10:00~19:00

仕事内容

助太刀アプリのフロントエンドの開発をお任せします。
アプリメインのサービスですが、マッチングサービスにおけるweb版や求人広告、EC、フィンテックなどの新規サービスの開発、プロダクト改善や運用を担っていただきます。

アジャイル的な開発で1週間または2週間でsprintを回して開発しています。
要件を事業部側含め認識合わせをおこない、用件が決定したらデザイナーがデザインの作成、エンジニアは工数の見積もりと設計に移ります。
週の初めにその週でやるべきことを改めて開発チームで確認し、週の終わりにその振り返りをおこなう形で回しています。
大型のプロジェクトや機能開発の場合、途中でなるべく要件が変わったりしないように週次でプロジェクト進捗確認MTGをおこない、ビジネス側との認識齟齬が起きないように進めています。

【開発環境】
JavaScript/Vue.js
Nuxt.js/TypeScript
バックエンド : PHP
コミュニケーションツール:Slack etc
Server : Apache
DB : Mysql
Infra : AWS

保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
通勤手当
休日休暇
慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 完全週休2日制(土日) 、祝日、特別休暇

担当コンサルタントからのコメント

【29.4兆円の巨大な建築市場に根付く問題を解決する適材適所を実現】
日本の建設業は、景気回復に伴い、民間工事の受注額は増加傾向にあり、首都圏では東京五輪に関連した需要も増加している一方で、国内の建設現場では慢性的な人手不足が続いています。

建設業は、基幹システムや現場管理のICT化が少しずつ進んでいますが、職人の手配に関する部分については、依然として、仲間からの紹介や電話依頼など、従来と変わらない方法で行われています。

※すでに登録済みの方はこちらよりログインしてください

会社概要求人ID:130265

会社名
株式会社助太刀
業種
インターネット
資本金
5,200万円
売上高
非公開
所在地
東京都渋谷区
従業員数
20名
設立
2017年3月
事業内容
【受賞歴多数!VCも熱視線!建設業の職人手配アプリ『助太刀くん』を展開】
同社は、建設業の職人と現場監督が、作業員の手配に使うアプリ「助太刀くん」を運営しております。「助太刀くん」は、スマートフォンで手軽に仕事の受発注ができる、建設業の現場と職人のマッチングプラットフォーム。受注時には「職種」と「居住地」を入力するだけで、自分が行くことのできる現場の情報がスマートフォンに自動的に届き、発注時には、現場ごとの細かい条件を指定することで、最適な職人にだけに仕事を依頼することができます。

【スタートアップ向けの数々のアワードを受賞】
TechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトルの審査員特別賞、Forbes Japan「RISING STAR」アワードの第2位、IVS 2017 Fallのスタートアップ・ピッチコンペティション「LaunchPad」の第2位など、スタートアップベンチャー向けの数々の賞を受賞しております。実際、リリースから10日で1000人のユーザーを獲得し、12月末にはTVCMを放映。2018年には、セブン銀行 ATM での現金受け取りサービスを提供開始予定であり、まさに今、業界から注目を浴びているサービスです。

この求人に似ている求人情報

株式会社助太刀が募集している求人情報