カテゴリから探す
Geekly
コラム
技術・
テクノロジー
職種・
ポジション
Web・
ゲーム
転職準備
転職活動
  1. HOME
  2. Geekly Media
  3. 転職活動
  4. 株式会社A.L.I.Technologiesのビジネスモデルを分析!【AI・RPA企業への転職】
  • 転職活動

株式会社A.L.I.Technologiesのビジネスモデルを分析!【AI・RPA企業への転職】

昨今注目されつつあるベンチャー企業の中に、株式会社A.L.I.Technologiesという会社があります。ドローンの開発や研究をメインにした会社ですが、給与や福利厚生などかなり厚遇なのでこの会社に転職したいという人は多いようです。しかしこの企業は少し特殊な会社であり、転職するために必要な知識や技術、スキルなどがあります。将来有望なAI・RPA企業である株式会社A.L.I.Technologiesの会社概要や、に転職するために必要な知識やスキルについて見てみましょう。

ドローン

会社の概要

 

ビルと青空

 

株式会社A.L.I.Technologiesは資本金1億円で2016年9月に設立された会社です。

事業内容はUAV(無人小型飛行体)の研究開発で、いわゆるドローンを研究し開発しています。

またドローンを研究開発するだけでなく販売や販売促進活動の他、無人小型飛行体以外の有人飛行体の研究開発も行っている企業です。

その他には

 

・テクノロジー事業のコンサルティング業務

・ブロックチェーンの開発運用

・コンピューティングマシンの研究開発

・GPUを用いた分散コンピューティングに関する開発やサービス提供

・電力ソリューション事業

・AIソフトウェアの研究開発

・RPAの開発

 

など幅広い分野の事業を行っています。

日本航空株式会社三菱重工業株式会社など錚々たる取引先を持つ、2021年上場準備中のテック系ベンチャー企業です。

 

ビジネスモデル

 

ドローン

 

株式会社A.L.I.Technologiesの取引企業や価値提供について紹介します。

 

取引先

 

株式会社A.L.I.Technologiesの顧客は、日本航空株式会社や三菱重工業株式会社などがあることは先に触れました。

他にも

 

・東京電力ホールディングス株式会社

・ミサワホーム株式会社

・名古屋鉄道株式会社

 

など名の知れた大手企業と取引しています。更にその業務内容も非常に幅広いです。

株式会社A.L.I.Technologiesが筆頭に挙げる業務内容はドローンの研究開発ですが、様々なサービスを提供することができます。

そのため、取引先の業務内容も様々だということです。

 

提供できる価値とその提供方法

 

株式会社A.L.I.Technologiesは、ドローンや有人飛行体などの商品そのものを企業の価値として提供するだけが仕事ではありません。

コンサルティングやRPAやAIのソフトウェアの開発など、無形の知的価値のあるサービスを提供することも業務内容の一つです。

取引先の様々なニーズに応えることができる強みを持っているといえます。

 

利益の生み出し方

 

株式会社A.L.I.Technologiesは自社製品も多く取り扱っているため、自社製品を販売することによって多大な利益を得ることも可能です。

そして知的価値のあるサービスの提供は人件費以外費用の掛からないため、こちらも大きな利益を得ることができます。

 

会社が解決する社会課題

 

都会

 

テック企業はITの力で社会課題の解決に力を入れている企業が多いです。

株式会社A.L.I.Technologiesも例外ではありません。

この企業では、どのような社会課題をどのように解決しているのでしょうか。

 

ドローンによる人間の安全確保

 

株式会社A.L.I.Technologiesはドローンなどの研究開発を事業内容の筆頭に挙げています。

ドローンは多岐に渡る活躍が期待できる商品です。

現在のドローンはカメラを搭載して上空からの映像を撮るという使い道が多いですが、これは実はかなり大きな社会的役割を果たしています。

たとえば、大きな事故現場などの状況を上空からヘリコプターで実況していて、墜落するなどの事故もないわけではありません。

しかし、ドローンを使えばこのような悲惨な事故を防ぐことが可能です。

また人間の足では入ることのできない危険な場所を、先にドローンを飛ばして現況を知ることもできます。

人間の代わりにドローンなどに様々なことをしてもらえるのは、とても重要な社会貢献のポイントになるのです。

 

AIの研究開発による社会的貢献

 

人工知能

 

株式会社A.L.I.TechnologiesはAIの研究開発もしていますが、こちらも将来的にアンドロイドなどの実現が期待できます。

人間には入れない場所にアンドロイドを送り込み、人命救助をするといったこともできるようになるのです。

一昔前ではSFの夢物語でしかなかったことを実現できる可能性を秘めているというのは、大きな社会的貢献につながるといえます。

 

今後の事業展開

 

飛ぶ車

 

株式会社A.L.I.Technologiesの今後の事業展開を見ていきましょう。

 

エアーバイク

 

株式会社A.L.I.Technologiesは元々、「空飛ぶ車」「空飛ぶバイク」などの実現を夢見た所からスタートした企業でした。

実際に地面から浮いて走行する、エアーバイクの研究開発を進めています。

代表が大好きだった映画「スター・ウォーズ」の世界にも空飛ぶバイクがありました。

「こんな乗り物が空を飛ぶ世界を作りたい」という夢が、このエアーバイクの研究開発につながっています。

 

ドローンの能力アップ

 

また現在主力としているドローン関連においても、現在のドローンの欠点を補うためのものを研究開発している状態です。

たとえばAIによる管制システムの構築や、無線給油の研究などを行っています。

将来的には無線給油によってより正確に長時間ドローンを飛ばすことができるようになることが期待されているのです。

要するに、昔なら「こんなことは小説や映画の中でしかない」と思われていた世界を実現するための事業展開をしているということです。

 

転職採用例

 

面接

 

株式会社A.L.I.Technologiesは実際にどのような人が採用され、働いているのでしょうか。

 

多国籍

 

株式会社A.L.I.Technologiesへの転職採用例として、国籍や年齢や新卒・中途などといったことはこだわりがありません。

多くの日本国籍以外の中途採用社員も多いです。

 

中高年でも転職できる

 

能力が高い人なら年齢がかなり上であっても採用されます。

中途採用であっても給与はかなり高めなので、中高年のエンジニア系の人の転職先としてもかなり有望です。

中高年の中途採用となると、そこそこの報酬がなければ転職できないと考える人もいるかもしれません。

株式会社A.L.I.Technologiesはその点待遇もかなり良く、能力次第では年間1千万円以上の報酬を得ることも可能です。

 

学生バイトも募集している

 

転職とは少し違いますが、学生バイトなども募集していて、「車が好きな学生バイト募集」などという求人も出しています。

つまりは本当に年齢などに全くとらわれず、純粋に能力とやる気のみで採用するということです。

 

転職ポイント

 

握手

 

株式会社A.L.I.Technologiesが求める人物やスキルについて見ていきましょう。

 

エンジニアにおすすめ

 

株式会社A.L.I.Technologiesに転職したい場合には、主にエンジニア系の知識や技術を持っている人が求められています。

現在他の会社でエンジニアをしているものの、待遇に不満があるなどで転職したいという人にぴったりです。

 

自動車整備などの技術者も求められる

 

また株式会社A.L.I.Technologiesでは、エアーバイクの研究開発のために車が好きな学生バイトの募集もしています。

現在自動車整備などの仕事をしていて自動車に関する知識や技術を持っている人も採用される可能性が高いです。

 

営業や企画の求人もある

 

株式会社A.L.I.Technologiesの職種は基本三つ。

一つ目はエンジニア、二つ目はコーポレート(情報システム担当)、三つ目はビジネス職です。

エンジニアとコーポレートには、知識や技術などが必要になります。

三つ目のビジネス職は営業販売促進などの仕事です。

営業職を長くやってきた人や企画部で販売促進などを主にやってきた人なども求められています。

 

自分の能力をきちんと把握しておく

 

株式会社A.L.I.Technologiesでは常にエンジニア、コーポレート、ビジネス職の優秀な人材を募っています。

パソコンなどに強い人や営業職を長く務めた人、販売促進の企画力のある人などは向いているでしょう。

ただ、「パソコンに強い」といっても生半可な強さではいけません。

ドローンなどの研究開発をするエンジニアを募っているため、社内のオリジナルシステムなどを作れる程度の知識と技術が必要です。

 

株式会社A.L.I.Technologiesの求人一覧をチェック

 

会社情報

 

株式会社A.L.I.Technologies

 

職場の雰囲気や2020年11月時点での福利厚生、イベントについて解説します。

 

和気あいあい楽しい職場

 
友達
 

株式会社A.L.I.Technologiesは年齢・性別・国籍を問わず常に優秀な人材を求めているため、社内には日本人以外の外国人もたくさんいます。

そのような職場で、社員は皆和気あいあいと楽しく過ごしているのが特徴です。

技術職の人は技術職の人同士、話が合うなどの理由で仲良くなるだけではありません。

会社の福利厚生などで色々な楽しみもあるため、そちらを通して仲良くなる人も多いそうです。

 

ワークアウト補助制度

 

株式会社A.L.I.Technologiesではワークアウト補助制度という制度があります。

これは社員がヨガやフィットネスなどを習う場合に費用の補助を行うという制度です。

株式会社A.L.I.Technologiesでは、社員達がいつも健康的で元気に仕事ができることを推進しています。

体を鍛えたりする習い事をする際には月謝にかかる費用を補助して、社員達が健康のための習い事などを進んでできるようにしているのです。

 

社員研修旅行

 

株式会社A.L.I.Technologiesでは年に一度社員研修旅行があり、前年度の事業実績によってその行先が決められることになっています。

2019年の行き先はシンガポールでした。

 

始業時間変更可能

 

腕時計をつけた男性

 

株式会社A.L.I.Technologiesでは始業時間変更可能という制度もあります。

朝8時から10時までの時間帯なら何時に出社しても良いという制度です。

始業開始時間は、一ヶ月単位で申請して変更することができます。

そのため子供を保育所などに送ってから出社するという場合にも、10時出社に変更して余裕を作ることも可能です。

社員それぞれに生活があるため、ゆとりを持って生活ができるように、との会社からの思いやりの気持ちが込められています。

 

MVP制度

 

他に株式会社A.L.I.Technologiesでは半期に一度MVPを決めて表彰するという制度もあります。

アメリカなどではごく普通に行われているOKRが取り入れられていて、目標を決めてそれを達成することを大切にしているのです。

そしてその成果に対して半期に一度、成果を上げた人を表彰します。

これは表彰された人には更なる励みになりますし、表彰されなかった人には「次は自分が」という励みになるでしょう。

このように株式会社A.L.I.Technologiesにはとても魅力的な制度が多いです。

それゆえに働いている社員達もやりがいと誇りを持って、仕事に励める環境が整っています。

 

まとめ

 

ドローン

 

株式会社A.L.I.Technologiesの会社概要や転職ポイントなどについて解説しました。

株式会社A.L.I.Technologiesはまだ新しいベンチャー企業ですが、2021年には上場する予定です。

福利厚生などもかなり魅力的ですが、やはりエンジニア職などの経験がある人が求められています。

またエンジニアだけでなく、営業職や販売促進の企画職なども募集しています。

IT技術より営業に自信のある人や、現在販売促進の企画などをやっているという人にもおすすめです。

株式会社A.L.I.Technologiesが常に求めているのは「優秀な人材」となります。

自信のあるスキルがあるなら、転職先として検討してみるのも良いでしょう。

 

無料転職相談に登録して、次のキャリアステップに進もう

Geekly Media
ライター

ドローン

この記事が気に入ったら
シェアしよう!

  • twitter
  • facebook
0

関連記事

求人数×IT業界での紹介実績数で、納得の転職をサポート。IT業界専門だからこそできる提案力を実感してみてください。